事業 企業立地、支援、入札などの情報

TOP 事業 仕事・経営 小型漁船乗船者はライフジャケットを着用しましょう

小型漁船乗船者はライフジャケットを着用しましょう

海中転落等の事故から命を守るため、小型漁船乗船者はライフジャケットを着用しましょう。小型漁船とは20トン未満の船舶のことです。

平成30年2月1日からは、すべての漁船等小型船舶の乗船者にライフジャケットの着用が原則として義務化されます。

漁業やレジャーで小型船舶に乗船する方は、自分の命を守るためであることはもちろん、着用事務違反による処分を受けることがないよう、ライフジャケットは常時着用してください。

ライフジャケット着用の効果

ライフジャケット着用者の海中転落時の死亡率は、非着用の場合に比べて約2分の1です。

平成30年2月1日の法令改正

改定前は1人乗り漁船で漁業を行っている方のみが対象でしたが、改定後は1人乗り以外の漁船で漁業を行っている方も対象となります。

お問合せ
五島市役所 農林水産部水産課
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-7869(直通)
ファックス:0959-74-1994


ページの先頭へ

地籍調査ご存知ですか? 経営所得安定対策 広告掲載募集中 広告掲載募集中 広告掲載募集中

五島市役所
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6111(代表) ファックス:0959-74-1994 開庁時間:8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日・12月29日~翌年1月3日を除く)