事業 For Businesses
チャドクガに注意してください


7月から10月にかけて、椿の葉に有害な毛虫(チャドクガの幼虫)が発生することがあります。
触れると激しい痛みや痒みなど皮膚炎の原因になりますのでご注意ください。
駆除する際は葉ごと切り取って捨てるか、専用の農薬を散布してください。


農薬について
製油所に椿の実(種子)を出荷する場合は、登録農薬を使用してください。
ファイブスター顆粒水和剤(BT水和剤)
デルフィン顆粒水和剤(BT水和剤)
※使用時は、果樹類に適用される希釈濃度と使用時期を守ってください。
※スミチオンは、食用ツバキ(種子)の登録農薬ではないため、使用した場合は、法令により1年間出荷できません。



お問合せ
五島市役所 農林水産部農林整備課
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-88-9533(直通)
FAX:0959-74-1994(代表)