事業 企業立地、支援、入札などの情報

TOP 事業 仕事・経営 五島市への移住希望者へ求人情報等を提供しませんか

五島市への移住希望者へ求人情報等を提供しませんか

長崎県は、人口減少問題への対策として長崎県への移住希望者をサポートするため、「ながさき移住サポートセンター」を開設しました。

移住相談窓口であるながさき移住サポートセンターでは、県外からの移住希望者の相談やサポートをするだけでなく、無料職業紹介により県外在住で本県での就職を希望している人材を県内の企業に採用していただいています。

求人要綱として内容が確定していない段階からの相談も可能です。採用をお考えの県内企業または事業主の方は、お気軽にご相談ください。

無料職業紹介業務とは

「ながさき移住サポートセンター」が、長崎県内の企業や長崎県内に事業所などがある企業から提供を受けた求人案件を、移住希望者(求職者)に紹介します。採用、就職・転職までサポートします。

求人の対象

業種全職種

求職者の対象

5つの特徴

  1. 専任の担当者が求人企業と求職者をワンストップで対応
  2. 専任の担当者による質の高いマッチング
  3. 入社するまでの手厚いフォロー体制
  4. 潜在化の求人、非公開求人のニーズに対応可能
  5. 転職だけでなく、移住を含めたトータルサポート

採用支援のメニュー例

サービスの流れ

  1. 求人の申込

    企業または事業所が求める人材像や採用条件、採用背景等、詳しい求人内容をサポートセンターの担当者に相談。求人要綱として内容が確定していない段階からの相談にも対応可能。

  2. スクリーニング、応募喚起

    預かった求人内容をもとに、サポートセンターの担当者がサポートセンターに登録している求職者の中から候補者を選定。求人票の情報や、そこに記載されていない企業または事業所の魅力などを伝え、応募を喚起します。

  3. 候補者の推薦

    企業または事業所への応募意思を確認できた候補者へ、サポートセンターが履歴書、職務経歴書、サポートセンターによる推薦状を添えて推薦。その後、企業または事業所が書類選考を行う。

  4. 面接

    書類選考を通過した候補者へ、企業または事業所が面接を設定し、サポートセンターに連絡する。面接日程の調整や選考結果連絡など、候補者との連絡はすべてサポートセンターが行う。

  5. 内定

    選考の結果、合格した候補者へ、サポートセンターが企業または事業所への入社意思を確認する。その際、採用者は労働条件通知書(オファーレター)を作成する。

  6. 採用、入社

    内定を出された方が現職の場合は、その方の退職交渉のアドバイスなどをサポートセンターで行う。

無料職業紹介の様子

ながさき移住サポートセンターの職員が職業を紹介している様子の写真

お申込み・お問合せ
ながさき移住サポートセンター 長崎本部
〒850-8570 長崎県長崎市尾上町3-1
電話:095-894-3581
ファックス:095-894-3586

ながさき移住サポートセンター 東京窓口
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階(NPO法人ふるさと回帰センター内)
電話:080-7735-3852

五島市役所 地域振興部地域協働課移住定住促進班
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-76-3070(直通)
ファックス:0959-74-1994(代表)


ページの先頭へ

地籍調査ご存知ですか? 経営所得安定対策 広告掲載募集中 広告掲載募集中 広告掲載募集中

五島市役所
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6111(代表) ファックス:0959-74-1994 開庁時間:8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日・12月29日~翌年1月3日を除く)