事業 For Businesses

五島市戦略的観光プロモーション事業の公募型プロポーザルを実施します


五島市は、自然・歴史文化・食・体験など多彩な魅力情報を戦略的かつ効果的に発信することにより、五島市への持続的な誘客促進を図る必要があります。そこで、昨年度制作した映像コンテンツ等を活用し、複数の媒体を組み合わせたメディアミックスによる戦略的かつ効果的で印象に残る観光プロモーションを展開し、五島ファンの獲得に繋げることを目的とした戦略的観光プロモーション事業の企画提案を募集します。

1.委託業務
(1)業務名 五島市戦略的観光プロモーション事業
(2)事業内容 仕様書(PDF)を参照してください
(3)委託期間 契約締結日から平成30年3月31日まで
(4)契約の相手方の選定方法
  • 公募プロポーザル方式により選定します。
  • 提出された企画提案書等と企画提案者のプレゼンテーションの内容を審査する審査会を開催します。
  • 審査会では、あらかじめ定められた審査基準に基づき審査を行い、契約の相手方となる候補者を選定します。
(5)委託金額 5,000千円上限(消費税及び地方消費税を含む)


2.応募に関する事項
(1)応募資格 次の全ての要件を満たすこと。

  • 地方自治法施行令第167条の4第1項各号に規定する者に該当しないこと。
  • 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)又は暴力団員等が経営に実質的に関与していない、あるいは役員等が暴力団又は暴力団員等と社会的に避難されるべき関係を有していないこと。


3.企画提案書について
(1)提出書類

  • 参加申込書(様式1)(PDF)(Word)
  • 企画提案書(様式2)(PDF)(Word)
  • 企画提案者に関する調書(様式3)(PDF)(Word)
  • 業務実施体制調書(様式4)(PDF)(Word)
  • 企画提案書類(任意様式)
  • 見積書(任意様式)※業務内容、経費等が詳細に分かるような見積書であること。

 

(2)参加申込書(様式1)提出期限
平成29年8月4日(金曜日)17時必着
※書留郵便又は配達証明できるものに限ります。

※FAXおよびe-mailでの提出は受け付けません。

(3)企画提案書(様式2~3、企画提案書類、見積書)提出期限
平成29年8月10日(木曜日)17時必着
※書留郵便又は配達証明できるものに限ります。

※FAXおよびe-mailでの提出は受け付けません。

(4)企画提案書提出場所
〒853-0015 長崎県五島市東浜町2-1-1 福江地方合同庁舎3階
五島市役所 地域振興部観光物産課観光物産班
電話:0959-74-0811

(5)書類等の取扱い

  • 提出された企画提案書等は返却しません。
  • 提出された書類は、五島市情報公開条例(平成16年8月1日条例第1号)に基づく開示請求があった場合は、第三者に開示する場合があります。
  • 企画提案については1提案とします。
  • 提出後の差し替えは受け付けません。


(6)実施フロー

  • 平成29年7月21日(金曜日)公募受付開始
  • 平成29年7月21日(金曜日)~平成29年8月4日(金曜日) 質疑受付・回答、公募プロポーザル参加申し込み受付
  • 平成29年7月21日(金曜日)~平成29年8月10日(木曜日) 企画提案書受付
  • 平成29年8月18日(金曜日) 企画提案書審査(プレゼンテーション)※予定
  • 平成29年8月22日(火曜日)以降、審査結果通知
  • 平成29年8月25日(金曜日)契約締結

実施フロー(PDF)

4.質疑と回答

(1)質疑は、平成29年8月4日(金曜日)17時までに質問書(任意様式)により、持参または郵送若しくはFAX、電子メールにて受け付けます。なお、FAX、電子メール送信の際は担当へご一報ください。
(2)回答は、五島市ホームページへ掲載します。ただし、質疑内容によっては、回答を控える場合があります。

質問への回答(平成29年8月1日更新)
1.ターゲットはどのような方を想定していますか。男性女性、年齢、家族づれ、興味(旅行好き、アウトドア好きなど)
(回答)五島市の現状を含めて、ターゲットのご提案をいただきたい。

2.エリアはどこを想定していますか。福岡、長崎、関西、関東など。
(回答)五島市の現状を含めて、ご提案いただきたい。

3.「A healing trip to GOTO ISLANDS」の映像は、15秒とか30秒とか60秒とかに編集可能ですか。それとも3分30秒の尺でそのまま使用するイメージでしょうか。また、上記の使用する素材の性格な尺を教えてください。
(回答)映像の編集は可能で、尺はそのままの使用もしくは変更も可能です。素材とする動画の尺は、「さぁ五島へ(5分39秒)」、「ただ癒されよう(3分35秒)」、「教会(5分18秒)」、「ダイジェスト(2分19秒)」です。

4.実施の時期はいつを想定していますか。
(回答)平成30年1月から3月に実施し、4月以降の誘客に繋げることを想定しています。

5.審査に係る事項
(1)審査方法

  • 企画提案書及びプレゼンテーションを基にあらかじめ設定した審査基準に沿って、審査員が評価・採点を行い、総評価点が最高点の者を委託候補者とします。
  • 最高点の者が複数いる場合は、原則として提案金額の安価な提案者を委託候補者とします。
  • 提案者が1者のみの場合は、各審査員の評価点の合計が満点の60%以上の評価を得た場合に、当該応募者を委託候補者とします。60%未満の場合には再度、公募を実施します。

(2)審査基準
事業者の適格性

  • 業務を遂行する能力があるか。また、そのための体制が整っているか
  • 総括責任者の資格・実績、類似業務の実績

企画提案書の内容

  • 事業趣旨に沿った提案であるか
  • メディアミックスによる戦略的かつ効果的で印象に残る観光プロモーションが期待できるか
  • その他魅力的な内容の提案があるか
見積もり
  • 見積もり金額とその妥当性


(3)審査会の日時
平成29年8月18日(金曜日)予定 
※別途通知します


6.審査結果
審査結果は、審査会終了後に、全ての参加者に通知文書を発送します。なお、審査結果について五島市情報公開条例に基づく開示請求があった場合は開示の対象となります。

7.契約の締結
(1)審査会を経たうえで、最優秀提案者の提案に基づき契約に係る仕様書を確定し、業務契約を締結します。
(2)審査会後に書類等の虚偽、又は不正等が発覚した場合は失格とします。
(3)最優秀提案者が契約しなかった場合、又は失格となった場合は、次点者と契約手続きを行う場合があります。


8.その他
(1)参加申込書の提出後、都合により辞退する場合は、速やかに書面により辞退届(様式自由)を提出すること。

(2)企画提案に要する全ての費用は、提案者の負担とします。
(3)次の各号に該当した場合、提案者は失格になることがあります。

  • 提出書類に不足があった場合、もしくは指示した事項に違反した場合
  • 審査委員、市職員または当該プロポーザル関係者に対して、当該プロポーザルに関わる不正な接触の事実が認められた場合


9.お問合せ
五島市役所 地域振興部観光物産課観光物産班 担当:馬場嵜
電話:0959-74-0811
FAX:0959-74-5890
E-Mail:kankou@city.goto.lg.jp