市政 五島市の施策・財政・条例などの情報

TOP 市長の部屋 市長からのメッセージ 市長からのメッセージ(2018年8月)

市長からのメッセージ(2018年8月)

自分の命は自分で守る

 平成30年7月3日、台風7号が五島市を直撃しました。五島列島の西の海上を通過するという最悪のコースが予想されていたため、前日の7月2日には避難所を開設し、市民の皆さんに避難をお願いしました。

 呼びかけに応じて避難した人は、66世帯75人。事前の強風や雨もなく、「嵐の前の静けさ」状態が続いていたこともあり、多い時の3分の1程度の人しか避難していませんでした。

 台風7号は、7月3日の正午頃に最接近し、最大瞬間風速秒速39.1メートルを記録。倒木などにより停電が相次ぎ、断水も発生。葉たばこやきゅうり栽培などにも大きな被害がありましたが、人的な被害はありませんでした。

 しかし、7月5日からの西日本豪雨のような降雨があったら、どうなっていたでしょうか?「まさか、こういうことになるとは思わなかった」被災された方がよく口にされる言葉です。

 これから、本格的な台風シーズンです。

「自分の命は自分で守る」

「明るいうちに早めの避難」

 市民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

協力に感謝

 平成30年7月3日から発生した大規模停電。関係者の懸命な作業が続けられましたが、早期回復のためには本土からの応援が必要との連絡が入りました。

 九州商船は、7月4日の長崎からのフェリーもジェットフォイルも1便目の欠航をすでに決定していました。

 県を通して陸上自衛隊に、ヘリコプターによる作業員輸送を要請したところ、快く対応していただきました。

 停電は7月4日17時に全面復旧。市民の皆さんとともに感謝申し上げる次第です。

陸上自衛隊の輸送機で熊本から到着した作業員のみなさま(平成30年7月4日9時46分五島つばき空港)


ページの先頭へ

地籍調査ご存知ですか? 経営所得安定対策 社会保障・税番号制度 広告掲載募集中 広告掲載募集中

五島市役所
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6111(代表) ファックス:0959-74-1994 開庁時間:8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日・12月29日~翌年1月3日を除く)