市政 五島市の施策・財政・条例などの情報

TOP 市政 監査 監査等の結果及び措置の状況 平成30年度定期監査結果報告(前期)

平成30年度定期監査結果報告(前期)

公表日

平成30年11月1日

監査結果の全文

監査の対象

議会事務局、市長の部局8課、水道局、消防本部・消防署、公平委員会、監査委員事務局

監査の範囲

平成29年度における財務に関する事務の執行及び経営に係る事業の管理。ただし、財産管理に関する事務及び過去の指摘事項等に対する改善状況等については、平成30年度も監査の対象とした。

なお、監査を効果的に実施するため重点項目を次のとおり設定した。

監査の重点項目

  1. 収入に関する事務の執行(市税を除く。)
  2. 支出に関する事務の執行(食糧費及び委託料に限る。)
  3. 財産管理に関する事務の執行(備品に限る。)
  4. 過去の指摘事項等に対する改善状況等

監査の結果

監査の結果、財務に関する事務及び経営に係る事業の執行については、おおむね適正に行われていると認められた。

しかしながら、一部において改善又は是正すべき事項が見受けられたので、次のとおり指摘した。

支出に関する事務について

委託料について
観光物産課
指摘事項
観光物産課所管の13件の委託契約において、委託料を前金払により支出しており、そのうち11件については、前金払の率が契約金額の10分の8となっていた。また、3件については委託料の減額に伴い、前金払で支出した委託料の返還が生じている。地方公共団体が締結する契約については、相手方の義務履行後又は給付すべき時期の到来後に代金を支払うのが原則とされており、前金払ができる経費を定めた地方自治法施行令第163条及び五島市財務規則第66条に該当する場合に限り、前金払により支出することが認められている。また、支出の特例である前金払は、前金払としなければ事業の取扱いに支障を及ぼすようなものにのみ適用すべきものであり、不履行その他の事由によって客観的に金額の異動を生じる場合のほかは、その性質上精算を伴わないものである。したがって、前金払については、安易に適用するのではなく、委託する事業の内容に応じてその必要性を十分に検討し、適正に処理されたい。
建設課
指摘事項
草木伐開業務委託及び道路除草業務委託において、契約の相手が特定されるという理由により随意契約を締結しているにもかかわらず、2者から見積りを徴取していた。このことについては、平成27年度の定期監査において、当時の担当課であった管理課に対し指摘したところであるが、今回の監査においても改善されていなかった。随意契約は、地方自治法施行令、五島市財務規則及び市の随意契約ガイドラインの規定に該当する場合にのみ行うべきであるから、随意契約の方法による契約が適当であるかどうかの検討をしたうえで、適正な事務の執行に努められたい。

意見

監査を行った中で、検討を要する事項が認められたので、次のとおり意見を付した。

収入に関する事務について

建設課 水道課・水道局

市営住宅使用料及び水道使用料については、依然として過年度分に多額の未収金があるので、収入の確保と負担の公平性の観点から縮減に努められたい。

なお、これらの使用料については、債務者の死亡、破産等により回収不能が明らかな未収金を長期間にわたり管理している。また、債権の管理について、事務処理の基準等が定められておらず、職員の認識や取扱いに相違が生じている。債権の管理については、平成28年度決算及び平成29年度決算の審査において意見を付したところであるが、市として不納欠損処理等の統一的な基準を定めるなど、公平かつ公正な市民負担の確保と債権管理の適正化を図られたい。

支出に関する事務について

食糧費について
観光物産課

東京事務所及び福岡事務所においては、常時必要とする3か月以内の食糧費を資金前渡している。その際、食糧費支出伺簿には資金前渡の金額のみを記載して専決者の決裁を受け、精算時に支出ごとの日付、会議名等及び金額を記載した予算差引簿を課長が確認している。

食糧費の支出については、支出負担行為の前に、日時、場所、事由、出席者、債権者、金額等を記載した食糧費支出伺簿により専決者の決裁を受けることになっているが、資金前渡された食糧費の支払権限は資金前渡者に帰属し、その適正性については支払後に確認せざるを得ないところ、現状の確認方法では不十分であるから確実に精査できる方策を検討されたい。

また、食糧費執行基準は組織としての決裁を受けておらず、さらにその内容も、食糧費の執行範囲として示している「営業活動を推進するために、特に必要性が認められ例外的に行うことのできる具体的事例」が、広範囲に及び限定されていない。食糧費は、交際費と同様に住民の疑惑を招きやすい経費であるから、税金をもって賄われていることを十分認識し、速やかに食糧費執行基準の見直しを行い、適正な予算執行の徹底に一層努められたい。

お問合せ
五島市監査委員事務局
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6152(直通)
ファックス:0959-74-1994(代表)


ページの先頭へ

地籍調査ご存知ですか? 経営所得安定対策 社会保障・税番号制度 広告掲載募集中 広告掲載募集中

五島市役所
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6111(代表) ファックス:0959-74-1994 開庁時間:8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日・12月29日~翌年1月3日を除く)