お知らせ
イノシシ被害が多発しています。ご注意ください

内容
奥浦地区、河務地区、吉久木地区などでイノシシによる農作物等の被害が多発しています。また、奈留地区ではイノシシと車の衝突事故が発生しています。被害や事故を未然に防ぐため、イノシシにご注意ください。

被害状況

  • 奥浦、平蔵地区…水稲の踏み倒し、畑周辺の掘り起し、道路土手の土砂崩壊
  • 河務、戸岐ノ首地区…飼料作物食害、水稲の踏み倒し、道路土手の土砂崩壊
  • 大曲地区…水稲の踏み倒し、畑周辺の掘り起し、タケノコ食害
  • 吉久木(福江シティモール裏)…サツマイモ畑の掘り起し
  • 奈留地区…イノシシと車の衝突事故
  • その他各地で目撃情報

イノシシに出会ったときは 
  • 絶対に、自分から近づかない
  • 焦らずに落ち着いて行動し、安全を確保する
  • イノシシがこちらに気づいていない、イノシシとの距離が十分にある場合は、その場を静かに立ち去る
  • イノシシが威嚇している(背中の毛を逆立てている、クチャクチャ・カチカチと口から音を出しているなど)場合や、イノシシとの距離が十分でないときは、イノシシの様子を見ながらゆっくりと後ずさりして離れる
  • 背中を向けて走り出す、大声をあげるなどの行為は避ける
  • 木の陰に身を隠す、石の上に乗るなどして、イノシシの直撃に備える
  • イノシシの子(うり坊)を見かけても近づかない

農地は自分で守りましょう
田や畑、またはその周辺で、けもの道や足跡などが見つかったら、イノシシが近くのやぶに潜んで作物や食べ物を狙っているサインです。足跡などを見つけたら、イノシシが身を隠すやぶの草払いや電気柵、ワイヤーメッシュ柵などの防護柵を設置して、イノシシから農地を守りましょう。

侵入防止柵の補助
イノシシやシカの侵入を防ぐ電気柵やワイヤーメッシュ柵などの整備費用に補助があります。詳しくは「鳥獣被害対策について」をご覧いただくか、農業振興課畜産・鳥獣対策班までお問合せください。

拡散防止柵の門扉の開閉に関するお願い
イノシシの拡散防止柵の設置に伴い、一部の道路や山等への入り口に金網扉を設置しています。門扉を開けた際には、必ずお閉めください。

お問合せ
五島市農業振興課畜産・鳥獣対策班 電話 0959-72-7816
五島市富江支所地域振興課 電話 0959-86-1161
五島市玉之浦支所地域振興課 電話 0959-87-2216
五島市三井楽支所地域振興課 電話 0959-84-3162
五島市岐宿支所地域振興課 電話 0959-82-1115
五島市奈留支所地域振興課 電話 0959-64-3117