お知らせ
「住みたい田舎ベストランキング:小さなまち4部門ランキング」の全ての部門で、五島市がランクイン

内容

宝島社が発行する月刊誌「田舎暮らしの本」2018年2月号が、「2018年版 住みたい田舎ベストランキング」を発表しています。 「住みたい田舎ベストランキング」は、定住促進に積極的な市町村を対象にアンケートを行い、田舎暮らしの魅力を数値化して、ランキング形式で紹介するものです。
2018年版では、大きなまち(人口10万人以上)と小さなまち(人口10万人未満)に分けてランキングを発表しています。
小さなまちランキングでは、「総合部門」「若者世代が住みたい田舎部門」「子育て世代が住みたい田舎部門」「シニア世代が住みたい田舎部門」の4つのランキングが発表され、五島市は全ての部門にランクイン。全てで長崎県内1位となりました。

「住みたい田舎」ベストランキング 小さなまち
(1)総合部門 38位
(2)若者世代が住みたい田舎部門 20位
(3)子育て世代が住みたい田舎部門 23位
(4)シニア世代が住みたい田舎部門 21位

田舎暮らしUIターン情報ページ

五島市U・Iターン窓口
五島市役所 地域振興部商工雇用政策課雇用・起業促進班
電話:0959-72-7862
FAX:0959-74-1994(代表)
E-mail:ui-turn@city.goto.nagasaki.jp