お知らせ
浜窄小学校閉校までのカウントダウンボードができました

内容
思い出はいつまでも。
平成30年度をもって、五島市立浜窄小学校は142年の歴史に幕を下ろします。閉校までちょうど300日を迎えた、平成30年6月5日(火曜日)に、カウントダウンボードの除幕式を行いました。

このカウントダウンボードは、保護者の発案で、保護者と地域住民で構成する閉校記念事業実行委員会により設置されました。
全校生徒5人が、毎朝輪番制でカウントダウンの数字を入れていきます。
ボードに書かれている「思い出はいつまでも I Love 浜窄小学校」という言葉は、子どもたちがみんなで考えました。

浜窄小学校6年生の川中さんと谷川さんが、インタビューに答えてくれました。
浜窄小学校で楽しかった思い出を教えてください。
川中さん
毎朝校庭でマラソンをしたこと。みんな一緒に走ったのが楽しい思い出です。運動会では”浜窄レンジャー”を結成して、レンジャーショーをしたのも楽しかったです。

谷川さん
楽しかった思い出は、遠足。今年は高浜海水浴場に行きました。みんなで海や川に入って、人数が少ないからこそみんなで仲良く楽しめたと思います。


残りの期間をどのように過ごしたいですか。
川中さん
最後まで学校のみんなを笑顔にして、自分から楽しく過ごしていきたいです。

谷川さん
笑顔が絶えない学校にして、地域のみなさんとも交流していきたいです。

お問合せ

五島市立浜窄小学校
〒853-0605 長崎県五島市三井楽町濱窄358-1
電話:0959-84-2049