お知らせ
ありがとう、玉之浦小学校 玉之浦小学校閉校記念式典を開催しました

内容

五島市の西に位置する玉之浦小学校は、明治8年の創立以来、143年間、子どもたちを見守り、地域とともに歩んできました。その玉之浦小学校が3月末をもって閉校します。
平成31年3月2日、在校生や卒業生、歴代の先生方が参加のもと、玉之浦小学校体育館で閉校記念式典を開催しました。式典では、在校生が学校や地域での思い出を発表し、みんなで校歌を合唱。最後に校旗が返納されました。4月からは同様に閉校する平成小学校と統合し、玉之浦中学校と併設する形で新たな玉之浦小学校が誕生します。

野口市長のあいさつ
玉之浦小学校は、自然豊かな教育環境のもと、児童の教育の場としてだけではなく、地域文化の拠点、地域の人々の心のよりどころとして大きな役割を果たしてきました。地域や卒業生にとっては慣れ親しんだ学校が閉校になることは大変寂しいことだと思いますが、学校統合という道を選んでいただいたことに感謝と敬意を表します。

入江校長のあいさつ
地域と繋がる玉之浦小学校が閉校してしまうことは、とても寂しく残念でなりません。玉之浦地区の教育力を、統合・併設となる玉之浦小・中学校に結集して、故郷玉之浦を愛し、誇りに思う子どもたちが巣立つ学び舎となることをお祈りします。

玉之浦小学校PTA 出口会長のあいさつ
5年程前から統合についての声を耳にするようになり、地域から学校がなくなる寂しさや地域が廃れていくのではないか等の不安、様々な思いがありました。閉校に備え立ち上げた実行委員会の中で、様々な年代の方と語り合ったことはよい経験です。この経験を活かし、今後は、子どもたちや玉之浦地区のための活動に積極的に取り組み、その姿を子どもたちに示すことに全力を注いでまいります。 玉之浦小学校ありがとう。

五島市立玉之浦小学校
〒853-0411 長崎県五島市玉之浦町玉之浦797番地4
電話:0959-87-2024