万葉の里 文化のつどい
2018年6月23日(土)
口演会&落語会

イベントの概要

矢野大和さんによる笑いと楽しい人生の過ごし方をテーマにした口演会、長崎市で活動中の長崎あざみ落語会による落語会を開催します。

矢野大和さんプロフィール
昭和31年7月7日、大分県宇目町の鷹鳥屋神社の宮司の長男として生まれ、現神主。
役場へ就職後、平成13年に観光大使となり、講演活動が仕事となる。
平成23年におおいた観光大使に任命され、高校時代に始めた落語が高じ、話の中に笑いを入れることから「講演」を「口演」としている。
ここ10年間、毎年400回を超える口演をしている。
矢野大和さんホームページ

長崎あざみ落語会プロフィール
九州大学落語研究会OBと長崎大学落語研究会OBが偶然にも長崎市内で出会い、「じゃ、寄席でもやってみましょうか」と結成した落語会。三井楽町に笑いを届けます。
長崎あざみ落語会ホームページ

演目
第一幕「つる」唐澄亭凡五
第二幕「俗曲」三味線たき
第三幕「動物園」こそだ亭舞扇

お申込み・お問合せ
五島市三井楽文化協会事務局
(五島市三井楽支所内)
電話:0959-84-3111
FAX:0959-84-2827


詳細情報
会場 三井楽町公民館2階ホール
開催期間 平成30年6月23日(土)
開催時間 開場12時30分、開演13時
料金等 無料
アクセス ・福江空港からの距離:約(所要時間:車で約/徒歩で約
・福江港からの距離:約(所要時間:車で約/徒歩で約
万葉の里・文化のつどいチラシ : 万葉の里・文化のつどいチラシ
周辺マップ