世界遺産構成資産に関するガイド等研修会
2018年7月09日(月)~ 2018年7月10日(火)
観光客に接する機会が多い方はご参加ください

イベントの概要
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録を見据えて、教会を訪れる観光客に接する機会が多い、ガイド、交通機関、観光関係の方々を対象に、研修会を開催します。構成資産の価値や教会訪問時のマナーを学べます。
世界遺産登録に伴うガイド等研修会開催要領(PDF形式)

対象者
教会訪問者に接する機会が多いガイド、交通機関、観光関係者、その他教会訪問時のマナーを学びたい方

内容
五島市世界遺産登録推進協議会事務局からのお願い(10分)
構成資産の価値説明(20分程度)
講義「教会でのマナー、みなさまに心がけてほしいこと」(60分程度)

講師
福江教会主任神父 中村満氏

申込締切
平成30年6月22日(金曜日)
参加申込書(PDF形式)を持参またはファックスで提出してください。

共催

五島市世界遺産登録推進協議会
五島市おもてなしガイド連絡協議会

お申込み・お問合せ
五島市役所 総務企画部政策企画課まちづくり推進班
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6782(直通)
ファックス:0959-74-1994(代表)

詳細情報
会場 五島市役所3階大会議室
開催期間 (1)平成30年7月9日(月曜日)14時~15時30分
(2)平成30年7月10日(火曜日)14時~15時30分
両日とも同じ研修内容です。どちらかにご参加ください。
料金等 無料
申込書 世界遺産構成資産に関するガイド等研修会参加申込書