くらし

ライフステージで探す
妊娠・出産子育て・教育結婚・離婚高齢者介護引越し・住まい就職・離職病気・事故おくやみ

TOP くらし 健康 マダニからうつる感染症にご注意ください

マダニからうつる感染症にご注意ください

長崎県内でも、マダニからうつる感染症が発生しています。ご注意ください。

マダニに咬まれないために

草が茂った場所に行くときには

マダニは草が茂った場所に多く生息しています。草が茂った場所に行くときには、下記にご注意ください。

外から帰ったら

屋外から帰ったら、身体や服をはたき、すぐに入浴してマダニに咬まれていないかよく見ましょう。皮ふの柔らかい部分(わきの下、足の付け根、手首、ひざの裏、胸の下、髪の毛の中)がポイントです。

ダニに咬まれたときは

無理に引っ張らないようにしましょう

マダニは皮ふに頭を突っ込んで吸血します。一見、「ほくろ」や「かさぶた」のように見えます。咬まれていたら、無理に引っ張らないようにしましょう。無理に引っ張ると、ちぎれて皮ふの中にマダニの一部が残る危険があります。ただちに皮膚科などで診療を受け、マダニの頭が皮ふの中に残らないように取ってもらいましょう。

数週間は体の具合に注意しましょう

マダニに咬まれたあと、数週間程度は、身体の具合に注意しましょう。発熱などの症状が出た場合は、内科などで診察を受け、マダニに咬まれたことを伝えましょう。

マダニからうつる感染症

マダニからうつる感染症の主なものとして、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)があります。主な症状は以下のとおりです。

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)には現在有効なワクチンはありません。

お問合せ
五島市役所 市民生活部国保健康政策課
〒853-0064 長崎県五島市三尾野1丁目7-1
電話:0959-74-5831(直通)
ファックス:0959-74-5832(直通)


ページの先頭へ

一般向け応急手当WEB講習 九州電力 停電情報 五島市内の急速充電器 五島長崎国際トライアスロン大会バラモンキング 家電4品目の「正しい処分」早わかり

五島市立図書館 五島観光歴史資料館 無料相談 広告掲載募集中 広告掲載募集中

五島市役所
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6111(代表) ファックス:0959-74-1994 開庁時間:8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日・12月29日~翌年1月3日を除く)