五島市就学援助


 五島市では、小・中学校に在学するお子さんの学用品費や給食費について、経済的な理由により困っている家庭に対して、次のような就学援助を行っています。
 申請される方は、前年度の世帯全員分の所得により認定審査をしますので、必ず税の申告(所得税または住民税)を行ってください


 援助を受けられる費用

  • 新入学用品(1年生のみ)
  • 学用品費(全員)
  • 通学用品費(2年生以上)
  • 給食費(全員)
  • 修学旅行費(参加する場合)
  • 医療費(学校の健康診断で指示を受けたう歯など。詳細は学校へお尋ねください)



 申請できる世帯
※注意 前年度において、次のいずれかに該当する世帯が対象です。

  • 生活保護が廃止された
  • 市民税が減免された
  • 国民健康保険税が減免、または徴収の猶予を受けている
  • 市民税が非課税、または世帯全員の収入が非常に少ないため、学用品費等に不自由している
  • 個人事業税が減免された
  • 生活福祉資金を借りている
  • 児童扶養手当を受けている(父子、母子家庭など)
  • 固定資産税が減免された(ただし、家屋新築の減免は除く)
  • 国民年金の掛金が減免された
  • 職業安定所登録の日雇労働をしている
  • 以上のほか長期療養、災害等特別な事情により生活が非常に苦しく学用品費等に不自由している



 認定期間
認定した月から翌年の8月31日まで


 申請手続き
申請書に必要事項を記入し、学校または教育委員会若しくは各支所へ提出してください。
申請受付は随時行っています。認定には2週間ほどかかります。
 就学援助申請書(様式)
 就学援助申請書(記入例) 



 お問合せ
五島市教育委員会総務課
電話:0959-72-7905(直通)

 

五島市の紹介
特設ページ
お役立ち情報