くらし

ライフステージで探す
妊娠・出産子育て・教育結婚・離婚高齢者介護引越し・住まい就職・離職病気・事故おくやみ

TOP くらし 税金 軽自動車税

軽自動車税

軽自動車税は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車及び二輪の小型自動車(これらを軽自動車等といいます。)に対し、毎年4月1日を賦課期日としてその所有者に課されます。

登録、廃車、名義変更

原動機付自転車(排気量125cc以下)、小型特殊自動車(トラクター、コンバイン、フォークリフトなど)

手続きの際の必要書類

手続き内容

必要な書類等

新規登録

印鑑、購入先の販売証明書(または購入先の印鑑)、車名・車台番号・排気量が分かるもの

名義変更

旧所有者の印鑑、新所有者の印鑑、ナンバーの変更を伴う場合はナンバープレート

廃車

印鑑、ナンバープレート

使用不可能な状態(解体、廃棄など)である場合以外は、所有している限り廃車の手続きはできません。

取扱場所
五島市役所 総務企画部税務課 電話:0959-72-6114
五島市役所 富江支所窓口班 電話:0959-86-1112
五島市役所 玉之浦支所窓口班 電話:0959-87-2212
五島市役所 三井楽支所窓口班 電話:0959-84-3112
五島市役所 岐宿支所窓口班 電話:0959-82-1114
五島市役所 奈留支所窓口班 電話:0959-64-3112

二輪の軽自動車(排気量が125㏄を超えるもの)、三輪や四輪の車両

手続きの際の必要書類

手続き内容

必要な書類等

名義変更

旧所有者の印鑑、旧所有者の車検証(原本)新所有者の印鑑、新所有者の住民票抄本

廃車

印鑑、車検証、ナンバープレート(前後とも)

取扱場所
自家用自動車協会 電話:0959-72-2837
手続きの内容によって必要な書類等が異なるため、事前にお問合せください。その他に手続きの手数料が別途かかります。

課税対象者の種別及び金額

原動機付自転車

第一種 50cc以下

2,000円

第二種(乙)90cc以下

2,000円

第二種(甲)125㏄以下

2,400円

ミニカー

3,700円

二輪の軽自動車(125㏄から250㏄)

3,600円

二輪の小型自動車(250㏄を超えるもの)

6,000円

小型特殊自動車

農耕作業用

2,400円

その他のもの

5,900円

軽自動車

「ア」平成27年3月31日までの登録車

三輪のもの

3,100円

乗用(営業用)

5,500円

乗用(自家用)

7,200円

貨物用(営業用)

3,000円

貨物用(自家用)

4,000円

「イ」平成27年4月1日以降の登録車

三輪のもの

3,900円

乗用(営業用)

6,900円

乗用(自家用)

10,800円

貨物用(営業用)

3,800円

貨物用(自家用)

5,000円

「ウ」重課税対象車

三輪のもの

4,600円

乗用(営業用)

8,200円

乗用(自家用)

12,900円

貨物用(営業用)

4,500円

貨物用(自家用)

6,000円

重課税対象車とは

初めて車両番号の指定を受けてから、13年を経過した車両(電気自動車等を除く)は、平成28年度から重課税の支払い対象となります。

電気自動車やガソリン電気併用の軽自動車などは重課税の対象外です。

自動車検査証に記載されている「初度検査年月」によって、重課税率の適用開始年度が異なります。

自動車検査証の「初度検査年月」をご確認ください

グリーン化特例について

平成28年4月1日から平成29年3月31日までに初度検査を受けた三輪および四輪の軽自動車で、次の基準を満たす車両について、平成29年度分の軽自動車税に限りグリーン化特例(軽課)が適用されます。

対象となる排出ガス・燃費基準

★★★★は、平成17年排出ガス基準75%低減達成車を表しています。

各排出ガス・燃費基準は、自動車検査証の「備考欄」に記載されています。また、車両後部に貼付されているステッカーでも確認できます。

グリーン化特例適用後の金額

車種区分

「エ」

概ね75%軽減

「オ」

概ね50%軽減

「カ」

概ね25%軽減

グリーン化特例対象外

三輪

1,000円

2,000円

3,000円

3,900円

自家用四輪乗用

2,700円

5,400円

8,100円

10,800円

営業用四輪乗用

1,800円

3,500円

5,200円

6,900円

自家用四輪貨物用

1,300円

2,500円

3,800円

5,000円

営業用四輪貨物用

1,000円

1,900円

2,900円

3,800円

軽自動車税に関するQ&A

  1. 平成27年4月1日に購入した中古の軽四輪車の税金はどうなりますか。
    初度検査年月がいつなのかで判断します。初度検査年月が平成27年3月31日以前であれば、その車両が初度検査から13年を経過するまでは従来の税率となります。
  2. 軽四輪車で車検証の初度検査年月が「平成16年4月」となっています。いつから重課の対象になりますか。
    平成30年度からです。(平成29年度から重課となるのは、車検証の初度検査年月が「平成16年3月以前の車両です)
  3. 二輪車を所有していますが、この車両も年式によって税率は変わるのでしょうか。
    全ての二輪車および小型特殊自動車等については、年式に関係なく平成28年度より一律で新税率が適用されます。
  4. お問合せ
    五島市役所 総務企画部税務課
    〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
    電話:0959-72-6114(直通)
    ファックス:0959-72-1941(直通)


ページの先頭へ

一般向け応急手当WEB講習 九州電力 停電情報 五島市内の急速充電器 五島長崎国際トライアスロン大会バラモンキング 家電4品目の「正しい処分」早わかり

五島市立図書館 五島観光歴史資料館 無料相談 広告掲載募集中 広告掲載募集中

五島市役所
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6111(代表) ファックス:0959-74-1994 開庁時間:8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日・12月29日~翌年1月3日を除く)