琴石だより
2013年07月08日付

その3
園児たちと七夕交流会

7月6日(土)、富江町琴石地区で、富江へき地保育所との七夕交流会が行われ、琴石地区のみなさんと園児14人が触れ合いました。

琴石地区の人口は、27人(平成25年6月30日現在)。
いま、「地域おこし協力隊」として都市住民を受け入れて、新たな価値の創出や地域の活性化を図っています。
今回の交流会も、地域おこしの取組みとして行われました。

この日は、早朝から、琴石つばき会のみなさんが七夕の飾り付け。
琴石地区集会施設に、5本の大きな七夕飾りを準備して、園児を出迎えました。

交流会では、保育士さんによるパネルシアター「七夕のお話」をみんなで楽しんだあと、園児たちから、七夕の歌と体をめいっぱい使った踊りのプレゼント。大声で元気に歌ったり踊ったりする園児たちの様子に、琴石地区の皆さんは顔がほころびっぱなし。
続いて、劇「岩壁の母」を披露。園児3人が、岩壁の母の朗読テープにあわせて演技。感激のあまり、涙を流しているお年寄りもいらっしゃいました。

最後に、琴石つばき会から、園児たちにひまわりをプレゼント。
自分たちの顔よりも大きなひまわりを持った園児たちは、びっくりしながらも歓声をあげていました。




 


周辺マップ