玉之浦椿苗木を伊豆大島へ
2014年02月28日付

読切
復興への願いを込めて

 2月28日(金)、五島市消防本部前で玉之浦椿苗木の寄贈式が行われました。
 この式は、昨年10月の台風26号により、多大な被害を受けた伊豆大島へ椿苗木200本を送るもので、この度、椿愛好家の団体である五島ギバロウ会様より「玉之浦椿」苗木200本を寄贈いただきました。

 式の中で五島ギバロウ会会長の平岡さんは、「昨年、南三陸町へ300本の椿苗木をお贈りました。その話を伊豆大島の観光大使である小出さんが聞いて、椿で椿の島を元気にしたいとのことでお話をいただきました。ともに椿による地域振興を目標に掲げていますので、少しでも復興に繋がればうれしいです。」と話されていました。