JICA(国際協力機構)ボランティアとして世界で活躍
2017年02月14日付

その2
シニア海外ボランティアの川村さんがウルグアイでの活動を報告

JICA(独立行政法人国際協力機構)のシニア海外ボランティアとして、ウルグアイに派遣されていた川村 浩さんが、帰国と活動内容を野口市長に報告するため、市役所を訪れました。

宮城県出身の川村さんは、20代の頃、青年海外協力隊の理数科教師としてアフリカで活動。帰国後、「人を助ける仕事に就きたい」と、理学療法士の資格を取得しました。
平成24年4月に仕事の縁と海の美しさに惹かれ、五島市に移住しましたが、やり残したことがあるとの思いから、シニア海外ボランティアに応募し、平成27年10月から1年間、ウルグアイで活動することになりました。派遣された国立病院では、現地の理学療法士や理学療法を学ぶ学生への指導とともに、関節などの痛みを訴える多くの患者を救いました。
帰国後、五島に戻った川村さんは市内に整体院を開業。これまでの経験を活かして、五島市民の健康を支えるため活動しています。

お問合せ
五島市商工地域振興課
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話 0959-72-7862