よかよか五島百景~島山島~
2011年05月26日付

その4
ハマジンチョウ

浅切湾の浜辺には、
ハマジンチョウが群生している。

ハマジンチョウは、
ベトナム・中国南部以北に育つ亜熱帯性の植物で、
日本では主に九州にみられるが、
五島列島はよほど気候条件が合っているのか、
生育量が多い。

浅切湾のものは大株で、一株30㎡ほど。
五島一の大きさといっていいのでは?

島の北端・黒瀬崎にも大株がある。
ハマジンチョウは、普通、静かな波打ち際に育つため、
冬の東シナ海の荒波にもまれるような
厳しい自然環境のなかで茂っているのは稀だ。

周辺マップ