フレフレ!五島(5)
2018年02月08日付

その9
執筆活動 渡邊さん

プロフィール
渡邊 真理子(わたなべ まりこ)さん
出身:福江
職業:執筆活動

大好きだった父のバイク
幼い頃、家の近くに同じ年頃の子どもがおらず、一人でばかり遊んでいた私を心配した父が、時々、仕事場近くの同じ年の子どもがいる家にバイクで連れて行ってくれました。
その頃から父のバイクの後ろに乗るのが大好きで、鐙瀬や鬼岳、魚津ヶ崎、大瀬崎灯台などに、講釈を言いながら連れて行ってくれました。
いい加減に聞いていたせいで父の説明はほとんど覚えておらず、今頃寂しく思っています。
時間ができた今、父の講釈はないけれど、もう一度思い出の場所をゆっくりまわりたいです。

島を離れて感じること
長く五島を離れて生活していた時は、両親のいる五島は時々帰る癒しの懐でした。
今、両親の介護で頻繁に帰るようになり、改めて五島の優しさを感じています。人の優しさ、自然の優しさ。高い建物も電線もない小道。見渡す限りの空と雲。遠くに見えるなだらかな山。思いっきり深呼吸できる幸せ。
この優しさを五島の活気につなげられないかと、つい考えてしまいます。

五島市へ期待すること
五島の町が寂しくなっています。本町通りを歩くとき、昔は賑やかで買い物に出るのが楽しかったです。クリスマスソングが流れる頃、学校帰りに母と待ち合わせをして、わくわくしながら買い物をしたことが懐かしいです。
どうか、活気を取り戻してほしいと思います。

五島市福岡事務所
福岡市博多区博多駅前2丁目20番1号 大博多ビル2階
電話:092-409-0908
ファックス:092-409-1665
開庁時間:9時~17時45分
福岡事務所ブログ「島から飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん

取材して欲しい人はいませんか?
福岡の五島人情報を募集しています。
詳しくは福岡事務所までご連絡ください。