個人番号カードの申請方法と申請の流れ

TOP マイナンバー制度 個人番号カードの申請方法と申請の流れ

個人番号カードの申請方法

市役所窓口での申請

個人番号カードの申請(1世帯につき、所要時間約20分)

以下の書類等を持参し、窓口で手続きを行ってください。暗証番号(英数字6ケタ、数字4ケタ)を設定依頼書に記入していただきます。顔写真確認のため、必ずご本人がお越しください。

個人番号カードの受取

住民票の住所地に本人受取限定郵便でカードが届きます。

郵便による申請

個人番号カードの申請

個人番号カード申請書に署名し、顔写真を貼り付けて返信用封筒に入れ、ポストに投函してください。

個人番号カードの受取(1世帯につき、所要時間約45分)

住民票の住所地に、交付通知書(はがき)が届きます。指定の期限までに、以下の書類を持って市役所へご本人がお越しください。

代理人による個人番号カードの受取

ご本人が病気、身体の障害などで来庁が困難な場合に限り、代理人に委任できます。代理人交付の場合は、以下の書類が必要です。

スマートフォンからの申請

個人番号カードの申請

個人番号カード申請書のQRコードからWEBサイトにアクセスし、スマートフォンのカメラで顔写真を撮影しデータを送信してください。

個人番号カードの受取(1世帯につき、所要時間約45分)

住民票の住所地に、交付通知書(はがき)が届きます。指定の期限までに、以下の書類を持って市役所へご本人がお越しください。

代理人による個人番号カードの受取

ご本人が病気、身体の障害などで来庁が困難な場合に限り、代理人に委任できます。代理人交付の場合は、以下の書類が必要です。

パソコンからの申請

個人番号カードの申請

個人番号カード申請書のシリアル番号からWEBサイトにアクセスし、デジカメで顔写真を撮影しデータを送信してください。

個人番号カードの受取(1世帯につき、所要時間約45分)

住民票の住所地に、交付通知書(はがき)が届きます。指定の期限までに、以下の書類を持って市役所へご本人がお越しください。

代理人による個人番号カードの受取

ご本人が病気、身体の障害などで来庁が困難な場合に限り、代理人に委任できます。代理人交付の場合は、以下の書類が必要です。

顔写真の規格

本人確認書類とは

次のうち1点

運転免許所、住民基本台帳カード(顔写真付き)、旅券(パスポート)、身体障害者手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書

上記をお持ちでない方は、次のうち2点

健康保険証、年金手帳、学生証、社員証など

お問合せ
五島市役所 市民生活部市民課戸籍住基班
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-88-9521

ページの先頭へ

広告掲載募集中 広告掲載募集中 広告掲載募集中 広告掲載募集中 広告掲載募集中

五島市役所
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6111(代表) ファックス:0959-74-1994 開庁時間:8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日・12月29日~翌年1月3日を除く)