郷土料理普及活動

TOP 五島市農林水産情報 郷土料理普及活動

郷土料理普及活動

郷土料理普及のため、五島地区生活研究グループ連絡会が講師となり、五島市内の各学校で料理教室を開催しています。

料理教室in富江中学校

平成31年1月30日(水曜日)、五島市立富江中学校で、郷土料理「角寿司」の料理教室を開催しました。

型で酢飯を四角にする実演では、生徒のみなさんから歓声が上がりました。講師と生徒のみなさんが協力して美味しい角寿司ができあがりました。

材料の下ごしらえをする生徒たち 講師の手さばきを熱心に見ている生徒たち 四角にカットされた酢飯に黄色の錦糸卵が綺麗にトッピングされている角寿司

角寿司の作り方

材料

作り方

  1. ご飯を炊く。
  2. しょうがを切る。ご飯に混ぜる隠し味になります。
  3. たまごを焼いて錦糸卵を作る。綺麗に焼こう。
  4. 酢飯作り。酢、砂糖、塩、しょうがをご飯に入れて混ぜよう。
  5. 酢飯100グラムを丸型に握る。
  6. 握った酢飯を型に入れ四角にする。力加減に注意しよう。
  7. 上に錦糸卵をでんぶをかけたら完成。

料理教室in三井楽中学校

平成31年2月13日(水曜日)、五島市立三井楽中学校で、郷土料理「ふくれまんじゅう」の料理教室を開催しました。

「ふくれまんじゅう」は、潜伏キリシタンたちが江戸時代から作ってきたといわれています。

講師が作った見本を参考に、生徒たちも綺麗なまんじゅうを作りました。

講師からの指導を受けながら材料を切っている生徒たち まんじゅうを丸めている生徒たち ふっくら膨らみおいしそうなおまんじゅう

ふくれまんじゅうの作り方

材料

生地の材料
餡の材料

作り方

  1. 薄力粉、塩、砂糖、ベーキングパウダーを混ぜる。
  2. 水を数回分けて入れ、こねる。こね終わったら円状に広げる。
  3. さつまいもの皮をむき1センチメートルの厚さで輪切りにして茹でる。
  4. 茹で汁をこぼし、つぶす。
  5. 砂糖を加え、10分くらい練り丸める。
  6. 餡を生地の中央にのせ、覆う。下に葉を置く。
  7. 蒸し器のお湯を沸騰させ、布で蓋を覆う。中火で10分蒸すと完成。

お問合せ
五島市役所 農林水産部農業振興課農務班
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-7816(直通)
ファックス:0959-74-1994(代表)

ページの先頭へ

広告掲載募集中 広告掲載募集中 広告掲載募集中 広告掲載募集中 広告掲載募集中

五島市役所
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話::0959-72-6111(代表) ファックス:0959-74-1994 開庁時間:8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日・12月29日~翌年1月3日を除く)