マイナンバー(個人番号)入りの住民票の写しの交付請求について
top  マイナンバー制度について  マイナンバー(個人番号)入りの住民票の写しの交付請求について

マイナンバー(個人番号)入りの住民票の写しを請求できます。

注意事項
(1)住民票の写しの提出先へ、マイナンバー入りの住民票が必要かどうか事前に確認してください。
※マイナンバーを記載した住民票の提出先は、「行政機関」「地方公共団体」「独立行政法人」「社会保障・税・災害対策の手続きを行う民間事業者」に限定されます。
(2)住民票等交付取扱郵便局では、「住民票コード」「個人番号(マイナンバー)」を記載した住民票の写しは交付できません。

請求方法
請求者交付方法必要なもの
本人または本人と同一世帯の方 直接交付 申請者の本人確認書類
(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)
法定代理人
(別世帯の親権者、未成年後見人等)
窓口での交付はできません。
本人宛に普通郵便で郵送します。
(1)代理人の本人確認書類
(2)法定代理人の戸籍謄本(市内本籍の場合は不要)
(3)82円切手、封筒
成年後見人 窓口での交付はできません。
本人宛に普通郵便で郵送します。
(1)代理人の本人確認書類
(2)成年後見人登記事項証明書(発行から3か月以内のもの)
(3)82円切手、封筒
代理の方
(親族の方でも、別世帯であれば、代理人としての請求になります)
窓口での交付はできません。
本人宛に普通郵便で郵送します。
(1)代理人の本人確認書類
(2)委任状
(3)82円切手、封筒
債権者等の請求する権利を有する方 マイナンバー入りの住民票等は請求できません。

死亡した方のマイナンバー入りの住民票(除票)の写しの交付について
死亡時の同一世帯員の方のみ請求できます。死亡した方が一人世帯の場合、別世帯の法定相続人には交付できません。

お問合せ
五島市役所 市民生活部市民課
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-88-9521