平成30年5月から新たなごみ処理施設の建設工事に着手します
TOP ≫ 五島市ごみ処理施設整備及び運営事業 ≫ 平成30年5月から新たなごみ処理施設の建設工事に着手します

平成30年5月から新たなごみ処理施設の建設工事に着手します




五島市では、平成31年12月の稼働に向け、福江清掃センターと富江クリーンセンターの2つの施設を集約したごみ処理施設の建設工事に着手します。
新たなごみ処理施設は、高性能で最新鋭とすることはもちろん、公害の防止や安全性、機能性に優れ、維持管理が容易な施設です。
工事期間中は、工事車両の安全運転に努め、騒音・振動監視システムを設置するなど公害防止対策を講じます。

事業方式は公設民営方式(DBO)を採用
DBOとは、施設の設計(デザイン:D)、建設(ビルド:B)、運転・運営(オペレート:O)までを民間事業者に一括発注する事業方式です。設計の段階から施設の維持管理のノウハウが反映できるなどのメリットがあります。
設計施工業務(D・B):株式会社プランテック
運営・維持管理業務(O):五島グリーンテック株式会社

施設の概要
場所:長崎県五島市浜町740(旧福江清掃センター跡地)
処理方式:全連続燃焼式ストーカ炉
施設規模:1日41トン(1日20.5トン×2炉)1日あたり24時間稼働、煙突の長さ59メートル
余熱利用:場内給湯、暖房(熱回収率10%)
建設工事期間:平成30年5月から平成31年11月まで
供用開始:平成31年12月

工事概要
工事概要のご案内(PDF形式)

お問合せ
五島市役所 市民生活部生活環境課
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話 0959-72-6116(直通)