わたしたちの五島市
トップページ > 3.みんなで住みよい町に > 3-5.災いを乗り越えて(カネミ油症事件について)
みんなで住みよい町に
すすむ
もどる

 

 今からおよそ50年ほど前、今の五島市をふくんだ地域で、いたましい事件が起きました。国内最大の食品公害とされる「カネミ油症事件」です。被害にあわれた方は今もなお、苦しみながらも、それを乗り越えて強く生きようとしています。 みんなが住みよい町にしていくために、私たちはこの事件のことを知り、自分たちにできることを考えたいと思います。

 
(1)カネミ油症事件のおこり (2)立ち上がる勇気と希望 (3)カネミ油症問題から考える (4)カネミ油症事件関連年表

 
みんなで住みよい町にTOP トップへ