わたしたちの五島市
トップページ > 7.安全なくらし > 7-2.交通事故(じこ)から人々を守る仕事
交通事故から人々を守る仕事
すすむ
もどる

 
長崎県でおきた交通事故(じこ)のようす。
icon 長崎県でおきた交通事故(じこ)のようす。
バラモンじー
左上コーナー 頂点 右上コーナー
この写真は、長崎県で起きた交通事故の写真じゃ。交通事故(じこ)が起こると、警察署(しょ)の人がすばやく事故現場(じこげんば)に行くのじゃよ。
左下コーナー 右下コーナー
   
交通安全光景
バラモンじー
左上コーナー 頂点 右上コーナー
左の写真は、交通安全協会を中心とした人たちが、交通安全を自動車の運転手によびかけているところじゃ。
このように、交通事故が起きないよう、警察署や交通安全協会の人をはじめ、いろいろな人がさまざまな努力をしているのじゃよ。
左下コーナー 右下コーナー
   
   
交通事故が起きたら、 わたしたちが出動します。
警察署の人をはじめ、交通安全協会の人やそのほかいろいろな人が交通事故をなくす努力をしています。
カイ君    つばきちゃん
左上コーナー 頂点 右上コーナー
五島市で交通事故(じこ)は、どれくらいおこっているのかな?
左下コーナー 右下コーナー
五島市では少ないんじゃないの。  
交通事故(じこ)の数と原因のグラフと表
交通事故グラフ
 

※交通事故の主な原因
 「前をよくみていなかった」
 「安全をかくにんしなかった」
 「相手の車をよく見ていなかった」
 
これは、五島市で起きた交通事故のグラフじゃ。どんなことがわかるかな。みんなで、調べてみるのじゃ。
頂点
バラモンじぃ
 
警察署(しょ)や町の人々は、交通事故(じこ)をふせぐために、どのような活動をしているのでしょう。
調べること
 
(1)交通事故について調べよう。
 ・交通事故がおきている場所と原因
 ・子どもの交通事故
(2)交通事故をふせぐための警察署の活動について調べよう。
(3)その他
 
調べる方法
 
○交通事故の資料をもとに調べる。
○警察署の人に聞く。
○役場の人に聞く。
○学校のまわりにある交通安全の施設を調べる。
 
まとめ
 
○交通安全新聞をつくる。
○交通安全標語をつくる。
○交通安全カルタをつくる。
 
(1)交通事故が起きたときの活動 (2)交通事故をふせぐための活動   (3)交通安全の町づくり
     
     

 
  安全なくらし トップへ トップへ