わたしたちの五島市
トップページ > 7.安全なくらし > 7-4.安心して暮らせる町づくり > (2)盗難のない町をつくる > 3.
安心して暮らせる町づくり
すすむ
もどる

(3)盗難事件を防ぐ活動や協力について調べよう
 
 
   
警察署は、防犯広報紙や盗難防止のチラシをつくって配布・けい示し、防犯を呼びかけています。
また、パトロール中にキーが付いたままの自動車を見つけたときは、その場で注意しています。
     
 
「子ども110番の家」や「こどもチョキちゃんの店」とは、どのようなところなのでしょうか。このかん板やシールなどのある場所には、警察官(けいさつかん)がときどき立ちよって話をしています。どんなことを話しているのでしょうか。みなさんで考えてみましょう。
 
  平成28年に、自転車の盗難が、五島警察署管内で3件おこっています。みなさんも、かぎをかけることが大切です。 また、車上ねらいが6件おきています。ドアのロックをわすれないこと、車に貴重品をおかないことが大切です  
 

 
安心して暮らせる町づくり 安全なくらし トップへ トップへ