久賀島は、島全域が『長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産』の構成資産であり、重要文化的景観に選定されています。「久賀島観光交流拠点センター」は、島の観光交流拠点施設として、島中心部に位置する古民家「藤原邸」を改修して開設しました。世界遺産・文化的景観のガイダンス機能を持つ施設です。


展示内容
久賀島の文化的景観
久賀島の自然や生業、それらによって作られてきた集落景観の価値や景観を守り、活かしている取り組みを紹介します。


長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産
世界遺産の全体像や12の構成資産の情報提供を行うとともに、久賀島における信仰の歴史や構成要素の旧五輪教会堂だけでなく、牢屋の窄殉教記念教会や細石流(ざざれ)教会堂跡などについても解説します。


久賀島の観光案内
島のおすすめの観光スポットを写真やマップで紹介します。


交流・休憩スペース
お食事・カフェ、休憩スペース、お土産コーナーがあります。久賀島観光や散策の旅の拠点として誰でも利用可能です。(お食事は事前予約が必要です)
開館時間:9時から17時
休館日:1月から6月・11月から12月…毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日火曜日)、12月29日から1月3日
※7月~10月は休館日なし。



アクセス


交通機関
久賀タクシー・久賀島レンタカー(電話:0959-77-2008)


お問合せ
久賀島観光交流拠点センター
長崎県五島市久賀町103番地、104番地
電話:0959-77-2115