戻る

くらし

株式会社シニアライフクリエイトと高齢者見守り支援協力協定を結びました

内容

平成30年2月8日(木曜日)、五島市は株式会社シニアライフクリエイトと高齢者見守り支援協力協定を結びました。
株式会社シニアライフクリエイトは、高齢者向けに弁当を宅配している「宅配クック123」を運営する会社。「宅配クック123五島店」は五島市内で、奈留島を含め90世帯の高齢者宅にお弁当を届けています。
この協定により、宅配に伺った配達員が異変に気付いた場合、五島市地域包括支援センター(五島市役所長寿介護課内)に通報することで、自宅訪問や関係機関への連絡など即座に対応できる体制をとることができます。

五島市では、平成25年度から各事業所と協定を結んでおり、多くの方が高齢者を見守り、安心して暮らすことができる体制の強化を図っています。

野口市長のコメント
五島市の高齢化率は38%で、全国平均の28%と比べて高齢化が進んでいます。都市部よりも近所付き合いはありますが、孤独死の問題は例外ではありません。今回の協定で、異変に早く気付くことができ早急な支援につながりますので、大変心強く感謝しています。早急な支援により、元気に長生きする方が増えることは、人口減少対策の1つでもありますので、これからも力を入れてまいります。

株式会社シニアライフクリエイト 高橋 洋 代表取締役のコメント
19年前から高齢者専門のお弁当宅配事業を始め、現在320店舗を運営。健康寿命を延ばすため、管理栄養士による栄養面と安全面に配慮したお弁当を作っています。店名の「123」には、向こう3軒両隣の良き隣人のような存在でありたいという想いが込められており、1軒1軒お客様とのコミュニケーションを大切にしながら、非効率な宅配に挑戦しています。
ナンバー2※かつオンリー1の存在を目指し、五島市内の全島での宅配を目標にがんばっていきます。
※ナンバー1はご家族が作った料理。それに勝るものはないとのことで、ナンバー2を目指している。


お問合せ
五島市役所 市民生活部長寿介護課長寿支援班
長崎県五島市福江町1番1号

電話:0959-72-6194