五島の教会&キリスト教の歴史年表

  教会名称 保護者 概要
(廃) 大泊教会 聖ヨゼフ 明治12年(仮小屋)建立、明治36年建立、昭和43年閉鎖、解体。
1 堂崎教会 日本二十六聖人殉教者 明治13年小聖堂建立、現建物は明治41年祝別・献堂。昭和49年長崎県指定有形文化財に指定される。
2 水ノ浦教会 被昇天の聖母 明治13年建立、 現建物は昭和12年建立。
3 三井楽教会 諸聖人 明治13年建立、昭和8、22、27年の3回改築。現建物は昭和46年建立。
4 浜脇教会 至聖なるイエズスの聖心 明治14年建立、現建物は昭和6年建立。
5 旧五輪教会堂 聖ヨゼフ
(教会として使用されていた当時)
現建物は、明治14年に浜脇教会として建立されたものを、昭和6年現在地に移築。平成11年5月13日国の重要文化財に指定され、現在は教会の役目を終え、市の管轄。
(廃) 立谷教会 聖ペトロ・パウロ 明治15~20年頃:専門家による推定。昭和62年老朽化により倒壊。跡地に祭壇、聖像を設置し祈りの場としている。
6 宮原教会 聖ドミニコ 明治18年建立、現建物は昭和46年建立。
7 浦頭教会 使徒聖ペトロ・聖パウロ 明治21年建立(当初は聖十字架称賛)、大正10年建立、昭和25年増改築。現建物は昭和43年建立(教会の保護者を変更)。
8 嵯峨島教会 ロザリオの聖母 明治21年小聖堂建立、現建物は大正7年建立し、改築を重ね現在に至る。
(廃) 姫島教会 大天使聖ミカエル 明治21年小聖堂建立、大正7年建立、昭和6年増築。昭和40年島民の流出により無人島となり現在に至る。
9 井持浦教会 ルルド出現の聖母 明治30年建立、昭和62年台風により倒壊。(明治32年日本初のルルド創設)現建物は昭和63年建立。
(廃) 葛島教会 イエスの聖心 明治32年建立、昭和26年台風により倒壊。昭和29年建立。昭和48年全島民の移転により無人となり廃堂。
10 江上天主堂 聖ヨゼフ 明治39年建立、現建物は大正7年建立。平成20年6月9日国の重要文化財に指定される。
11 福江教会 イエスのみ心 明治43年前後建物付土地を購入し、建物を改造し教会として使用。現建物は昭和37年建立。
12 楠原教会 聖家族 現建物は明治45年建立、昭和43年増築。
(廃) 永里教会 被昇天の聖母 大正7年建立。昭和44年牢屋の窄殉教記念教会の建立と同時に閉鎖。
13 繁敷教会 大天使ミカエル 大正8年建立、昭和23年建立、現建物は昭和49年建立。
(廃) 細石流教会 聖アンナ 大正9年建立。昭和44年牢屋の窄殉教記念教会の建立と同時に閉鎖。
14 半泊教会 聖パトリック 現建物は大正11年建立。
15 貝津教会 使徒聖ヨハネ 小聖堂:建立年不詳。現建物は大正13年建立。
16 奈留教会 聖フランシスコ・ザビエル 大正15年建立、昭和4年拡張工事。現建物は昭和36年建立。
(廃) 赤仁田教会 無原罪の聖マリア 大正15年建立。昭和44年牢屋の窄殉教記念教会の建立と同時に閉鎖。
南越教会 大天使ミカエル 昭和2年建立、現建物は昭和32年建立。
17 打折教会 諸聖人 昭和10年建立、現建物は昭和48年建立。
18 玉之浦教会 聖フランシスコ・ザビエル 現建物は昭和37年建立。
19 牢屋の窄殉教記念教会 殉教者の元后 細石流、永里、赤仁田の3教会を閉鎖し昭和44年建立、現建物は昭和59年建立。
20 五輪教会 聖ヨセフ 現建物は昭和60年建立。

【参考文献等】
ルルド創設100周年記念誌<井持浦教会>
水ノ浦修道院100年のあゆみ<お告げのマリア修道会>
信仰の自由100年祭<水ノ浦教会>
カトリック教報(第529号・昭和44年8月10日発行)
カトリック三井楽教会創設100周年記念誌<三井楽教会>
大いなる遺産 長崎の教会<三沢博昭>
信仰の碑<田中千代吉師、峰徳美師>
姫島<川上茂樹>
地元出身司祭、引退司祭、地元信者(出身者含む)聞き取り
パリ外国宣教会年次報告(1846~1869・1872~1948)