文字サイズ:

世界遺産の島 五島

HOME > 見る > 五輪教会
「見る」

ようこそ 五島の教会へ
下五島の教会

教会を訪れる際のマナー
世界遺産とは
世界遺産登録までの歩み
教会を訪れる際のマナー
新着情報
お問い合わせ

 五輪教会

【ごりんきょうかい】
五輪教会
 久賀島(ひさかじま)の険しい山を背景にして、奈留(なる)瀬戸に面した小さな漁港のわずかな土地に、旧五輪(ごりん)教会堂と五輪教会が並んで建っています。五輪教会は、旧五輪教会堂の老朽化のため、1985年(昭和60年)に建てられました。歴史ある旧五輪教会堂を保存し、隣接して建てられたもので、五島市内ではもっとも新しい教会堂のひとつです。
 五輪教会内陣にあるキリストを抱く聖ヨゼフ像、左右の十字架の道行きの額など、すべて小ぶりで簡素なものですが、この地区の素朴な生活に根ざした信仰がうかがえます。
 教会の建っている五輪地区は、現在でも車が入る道がなく、訪れる人は途中で車を降りて山道を歩くか、海上タクシーや漁船を利用する方法がとられています。
アクセス 福江港→海上タクシー25分→五輪港
福江港→定期船20分→田ノ浦港→車約40分→下車徒歩10分
福江港→車12分→奥浦港→海上タクシー10分→田ノ浦港又は浜脇港→車約40分→下車徒歩10分
ミサの日 〈第1日曜日〉10時
開閉(鍵) 通常は開いています
拝観可能時間 9時~17時
その他 駐車場 無(車は行けません)、トイレ 有
昭和60年(1985年)建立
教会の保護者:聖ヨセフ
〒853-2172
長崎県五島市蕨町五輪
Google Map
  • 五輪教会 地図
  • 五輪教会の様子
  • 五輪教会の様子
  • 五輪教会の様子