ホーム > 2020国際ツバキ会議・全国椿サミットのロゴマーク決定


2020国際ツバキ会議・全国椿サミットのロゴマーク決定


国際ツバキ会議とは
椿に関する研究発表や情報交換、国際交流を目的に、2年に1度開催されています。例年、大会には世界中の椿愛好家300~400人が参加しています。

全国椿サミットとは
ツバキ、サザンカを市区町村の花木に指定している市町村が中心となって開催しています。椿の魅力に触れ理解を深め、ツバキを活かした地域づくりを進めるものです。

ロゴマーク

【マークの説明】
『C』と『G』を組み合わせた弧線に、凛と引き締まった愛らしい玉之浦椿を重ねたシンボル。
文字は、正統かつすっきりとした印象であり、アクセントとして『C』と『G』を椿の色にしている。


お問合せ
五島市農林整備課椿振興班
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話 0959-88-9533(直通)
FAX 0959-74-1994(代表)
E-mail nourin@city.goto.lg.jp