コンテンツにジャンプ
五島市移住定住促進サイト五島やけんよか

東京圏からの移住者へ、移住支援金(最大100万円)を支給

更新日:2019年8月1日

五島市では、東京圏から移住してきて、「Nなび」に登録している法人に就職した方に「移住支援金」を支給します。

対象者

東京23区に連続して5年以上在住または通勤していた方で、平成31年4月26日以降に五島市内に移住し、県に登録された法人に就職した方。

詳しくは、関連ファイルの「移住支援金申請に係るチェックリスト」をご覧ください。

支給額

  • 2人以上の世帯の場合:100万円
  • 単身の場合:60万円

支援金支給の対象となる就職先

関連リンクの「Nなび」ホームページからご確認ください。

申請方法

五島市地域振興部地域協働課へ申請書等を提出してください。

五島市内の企業の方へ

「Nなび」への登録法人を募集しています。詳しくは関連リンクの「Nなび」ホームページをご覧ください。

Nなび登録のメリット

  • 移住支援金の支給対象となる法人になることで、東京圏でスキルを磨いた人材を獲得しやすくなります。
  • 求人情報が、大手民間求人サイトに無料で掲載されます。
  • 移住支援金を受給する移住者(中途採用)を採用した場合、その採用経費について国の助成を受けることができます。詳しくは厚生労働省ホームページ「中途採用等支援助成金」をご覧ください。

対象法人の要件

  • 官公庁等でないこと
  • 資本金10億円以上の法人でないこと
  • みなし大企業でないこと
  • 本社所在地が東京圏以外の地域または条件不利地域にある法人であること
  • 雇用保険の適用事業主であること
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に定める風俗営業者でないこと
  • 暴力団等の反社会的勢力または反社会的勢力と関係を有する法人でないこと

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。