コンテンツにジャンプ
五島市移住定住促進サイト五島やけんよか

五島市リモートワーク受入態勢整備事業補助金

更新日:2020年10月30日

五島市リモートワーク受入態勢整備事業費補助金制度ができました。

概要

新型コロナウイルス感染症の拡大及び企業の働き方改革を背景に、都市部において拡大するリモートワークの市内への受入れを促進し、地域の活性化及び将来的な移住の促進を図るため、他地域と差別化できる魅力的な受入環境又は受入れ態勢の整備に取組む事業者に対して補助金を交付する。

五島市リモートワーク受入態勢整備事業費補助金交付要綱(PDF:209KB)

対象者

リモートワーク受入施設の改修工事等を行うリモートワーク受入施設を運営する事業者(新たに運営しようとする事業者を含む)であって、次の各号の全て(リモートワーク受入施設の所有者である事業者が申請する場合にあっては、1及び2)に該当するもの。

  1. 市税を滞納していない者
  2. 補助金の交付を申請する日の属する市の会計年度の2月末までに改修工事等を完了することができる者
  3. 改修工事等について所有者の承諾を得ている者

補助対象経費

リモートワーク受入施設(新たにリモートワーク受入施設として整備するものを含む。)に係る次の改修工事等に要する経費の合計額。

  1. 通信環境整備(通信速度の向上、無線LAN環境の整備等の通信環境の改善が見込まれる整備を含む。)
  2. 湯沸室、便所、洗面所、内装、外装、設備等の改修
  3. 作業用のための家具什器等の購入
  4. その他市長が必要と認めるもの
  • 注:ただし、1の整備については必須とする

補助額

補助対象経費の3分の2以内の額(その額に1,000円未満の端数を生じたときは、これを切り捨てた額)。

ただし、1件あたり200万円を限度とする。

  • 注:補助対象経費の合計額が10万円未満の場合は、補助金の交付の対象としない。
  • 注:補助対象経費には、消費税及び地方消費税は含めない。

申請書類

  1. 交付申請書(鑑文)
  2. 事業実施計画書(様式第1号)
  3. 改修工事等を実施する施設の位置図
  4. 改修工事等の設計書又は設計図及び施工予定箇所の写真(改修工事に係る部分に限る。)
  5. 改修工事等の見積書の写し又は経費の内訳が分かる書類
  6. 市税(国民健康保険税を含む。)の滞納がないことを証する書類
  7. 所有者を確認できる書類
  8. 所有者の承諾書(リモートワーク受入施設の所有者である事業者が申請する場合を除く。)
  9. 暴力団等排除に関する誓約書

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。