メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > しま自慢 > しまの魅力発信 > 五島人 > 2020年度 > まちなか子育て相談室「歩む」濱村悦子さん

まちなか子育て相談室「歩む」濱村悦子さん

更新日:2020年5月1日

子育てで悩む人に寄り添い、一緒に歩んでいく

濱村さん近影

社会福祉法人皓統会(旧木の実会)のまちなか子育て相談室「歩む」で、相談員を務める濱村悦子さん。木場町出身で、子どもの頃から赤ちゃんや年下の子のお世話をするのが大好きでした。子どもと関わる仕事がしたいという思いで教育関係の道へ進み、市内の小学校や児童クラブに勤めた後、平成27年から子育て相談室へ。

普段は、子育てに悩むお母さんやお父さんの相談を受け、どうすれば良いか一緒に考えたり、必要があれば行政や関係機関を案内したりしています。

相談員として心掛けていることは、「寄り添う」こと。相談に来られた方は、すぐに悩みを打ち明けられるわけではありません。中には本当に相談したいことを話せない方も多いといいます。「何気ない会話を重ねて信頼関係を築き、本当の悩みや困っていることを話せる雰囲気作りを意識しています。話すことで少しでも心が軽くなれば」。

日々受ける相談は、夜泣きやいじめ、不登校などさまざまです。あらゆる相談に対して、自身の子育ての経験も活かし、一緒に悩み、一緒に調べ、「こうしてみたらどうだろう」と提案。試した後には感想を聞き、効果がなければまた別の方法をというように、一緒に歩んでいくことを大切にしています。

「子育てで悩まない人なんていません。親である前に一人の人間だから、自分ばかりを責めずに、不安な時は相談してほしいです。子育てを楽しみ、子どもとの時間を大切にしてもらえれば」と話す濱村さん。敷居が低く、ふらっと気軽に立ち寄れる相談室を目指しています。

相談室の名前「歩む」には、「一緒に寄り添って、同じ方向を向いて進む」という思いが込められています。

このページに関する問い合わせ先

総務企画部 政策企画課 広聴・広報戦略班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-72-6782
ファクス番号:0959-74-1994(代表)

問い合わせ先

まちなか子育て相談室「歩む」
電話番号:0959-88-9520
電話相談も可能です。

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?