メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > 市政 > 市の政策 > 五島市PR指針(広報・広聴) > 事業計画の目標を達成するための仕掛け > 広聴 > 「市長への手紙」の公表 > 市長への手紙(2020年7月分)

市長への手紙(2020年7月分)

更新日:2020年8月12日

みなさまからお寄せいただいた「市長への手紙」の要旨と市の回答(回答が不要な場合は市の方針)を公表します。掲載期間は3年度分です。

コロナウイルスのいじめ・風評被害に関して

ご意見の要旨

いじめ、風評被害の防止について

根拠のないデマにより、いじめや風評被害が発生するのを防ぐために、以下の具体策を提案する。

  1. 完全情報化
    感染者が出た際の「具体的な対処法」をサイトと市の広報でわかりやすく明示、広告する。
  2. 根拠のない風評被害に対する罰則条例
    インターネットまたは現実社会で、特定の個人・法人に対する根拠のない情報(デマ)で、金銭的被害を被らせた場合に罰金刑に処す条例を設ける。

回答

完全情報化についてですが、風評被害の発生原因のひとつとして、市民が新型コロナウイルス感染症発生時の対応がどのようになるのか分からないとの不安感があると思います。そのため、新型コロナウイルス感染症患者が発生した際の、市の具体的な対応方法について市のホームページ等を利用して周知してまいりたいと思います。
次に、根拠のない風評被害に対する罰則条例(の制定)の件ですが、全国的な問題であり、いろいろな対処方法があると思いますので、今は、市民一人ひとりに偏見や誹謗中傷を厳に慎んでいただくよう、いろいろな場面でお願いしていきたいと思います。

この件に関するお問い合わせ先

福祉保健部国保健康政策課(直通電話:0959-88-9166)

このページに関する問い合わせ先

総務企画部 情報推進課 広聴広報班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-72-6369
ファクス番号:0959-74-1994(代表)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?