メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > 市政 > 市の政策 > 五島市PR指針(広報・広聴) > 事業計画の目標を達成するための仕掛け > 市民・市外ターゲットの巻き込み > ごとふぁんプロジェクト > 第3期動画制作講座を実施しました

第3期動画制作講座を実施しました

更新日:2020年9月17日

撮影の基本と技法を学ぶ(令和2年9月15日)

「今回の撮影を学べば、SNSやインスタグラムなどでも表現力が上がること間違いなしです!」と、江頭さんの言葉で受講生のやる気も高まった様子。

前回の講座をふまえて、今回は実際にスマートフォンやタブレットを使いながらの講座でした。動画撮影の基本、画面サイズや構図、アングル、カメラワーク、レンズの特性、パン撮影やティルト撮影、画面の水平だしなど、基本を学習。普段テレビなどで何気なく見ている、映画やドラマなどの映像を、自分が映像を撮る側の気持ちで見るといろんな発見があるなと感じました。

実技の時間では、生徒さん同士でペアになり、実際に撮影したり、自分でカット割りを決めて4つの動画を撮影し、次回はそれを編集し、作品にするそう。それぞれ個性があり、どんな作品に仕上がるのか楽しみです。来月が待ち遠しくなりました。

  • スマートフォンでの撮影方法を学んでいる様子

  • 平行に動画を撮影する方法を学んでいる様子

  • 2人1組での実演の様子

  • 江頭先生の説明を真剣に聞く講座生のみなさん

テーマ~構成・台本づくり(令和2年8月11日)

五島市役所にて、第3期動画制作講座の第1回目が行われました。定員6名に対し20名を超える応募があり、昨今の動画ブームがうかがえます。

五島でクリエイターとして活躍する、江頭育道さんを講師にお迎えし各2時間、全5回の講義です。初回の今日は、まず江頭さんが実際にブライダルで撮った作品をみて、コツやポイントを教えながら動画を紐解いていきます。感動の裏には細やかなこだわりや、編集技術を感じました。

次に、生徒さんを2チームに分け「五島を紹介する」というテーマでの話し合い。起承転結を意識して動画を作るときのイメージを文字で発表しました。イメージが出来ていないとどんな画を撮っていいのか迷ってしまうので、できるだけ事前準備が大切だと学びました。

第一回は技術的なところよりはイメージや知識を膨らませる講義で、今後少しずつ影技法を教えてもらいます。そして最後にはここで得た知識で「ふるさとCM大賞」の入選を目指すそうです。どんな動画が出来上がるのか楽しみです。

  • グループワークの様子

  • アドバイスをする江頭先生

  • グループの発表を投影したスクリーン

  • グループ発表の様子

取材・撮影・執筆/ライターグループfumoto

このページに関する問い合わせ先

総務企画部 情報推進課 広聴広報班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-72-6369
ファクス番号:0959-74-1994(代表)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?