メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > 市政 > 五島市の紹介 > 市長の部屋 > 市長からのメッセージ > 2019年 > 市長からのメッセージ(2019年6月)

市長からのメッセージ(2019年6月)

更新日:2019年6月1日

ポイ捨てのない島に!私たちのモラルが問われています

平成30年7月、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産に登録されてから、五島市への観光客が増えています。平成29年は21万3000人でしたが、昨年は24万人と大幅に増加しました。ゴールデンウィークの10連休も、市内のホテル・旅館はほぼ満員状態。久しぶりに外で夕食をと思ってもお店が空いていないという話も聞きました。

これまで、観光関連施設、トイレ、沿道の環境整備などに取り組んでまいりましたが、なんと言っても、観光・飲食業関係者はもとより、市民の皆様の「おもてなし」の対応のお陰です。今年は観光客数26万人を目指しています。

五島市では、国内外の方に世界遺産・日本遺産を含め、もっともっと五島列島の魅力をアピールしたい。市民の皆様にも、五島列島の成り立ちやその価値を理解してもらい、ふるさとに対する愛着を深めていただきたいとの思いから、「日本ジオパーク」の認定を目指しています。五島列島は、主に大陸(中国)から流れてきた砂や泥が堆積してできた「五島層群」に、その後の噴火活動によって福江、富江、三井楽などで溶岩台地や火山地形が作られ、今の形になっています。私たちが、普段何気なく見ている鬼岳や大瀬崎、嵯峨島などは地学的にも大変貴重なものなのです。

こうして、五島市の美しい自然景観が形成された訳ですが、市民の方からは「沿道や街中にゴミが捨てられていて観光客に申し訳ない」との意見をよくいただきます。空き缶のほか、時には生ごみなども捨てられているとのことです。

五島を訪れた人に楽しく観光をしてもらうため、そして私たちの生活環境を快適にするためにも、ゴミのポイ捨てはやめましょう。私たちのモラルが問われています。

このページに関する問い合わせ先

総務企画部 情報推進課 広聴広報班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-72-6369
ファクス番号:0959-74-1994(代表)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?