メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種・感染症 > 新型コロナウイルス関連情報 > 市民のみなさまへ > 助成・給付金等 > 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金のご案内

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金のご案内

更新日:2022年1月27日

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円を給付する臨時特別給付金支給事業を実施します。

【申請受付期間は令和4年9月30日までとなっています。申請手続きはお早めにお願いします。】


給付額

1世帯当たり10万円
注)本給付金は、非課税所得となります。


支給対象世帯

1.住民税非課税世帯

基準日(令和3年12月10日)において五島市に住民登録があり、世帯全員が令和3年度分の住民税均等割が非課税の世帯(生活保護世帯も含む)
注)住民税均等割が課税されている者の扶養親族等のみで構成されている世帯は、支給対象外です。

<対象外の例>
  • 親(課税)に扶養されている大学生(非課税)の単身世帯
  • 子(課税)に扶養されている両親の世帯(非課税)
住民税均等割非課税世帯臨時特別給付金申請方法(五島市版チラシ)(PDF形式:956KB)


2.家計急変世帯

上記1のほか、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降の家計が急変し、上記1の世帯と同様の事情にあると認められる世帯
注1)住民税非課税世帯に該当する世帯は除く
注2)新型コロナウイルス感染症と全く関係のない理由で収入(所得)が減少し、非課税水準となった場合は支給対象外です。

新型コロナウイルスの影響を受けて家計が急変された世帯の皆様へ(五島版チラシ)(PDF形式:0.98MB)



  • 住民税非課税世帯.jpg

     

  • 家計急変世帯.jpg

     


DV等避難者、虐待等による措置入所者等の方の取扱い

DV等避難者、虐待等による児童福祉法等の措置入所者の方で、現在の居住地(措置先)に住民票を移していない場合は、住民票を移しているもの(独立した世帯)とみなし、所得要件を満たす場合には居住地市町村・施設所在市町村等における給付対象とします。支給には、手続きが必要です。五島市社会福祉課臨時特別給付金係(0959-72-6121)へご連絡ください。


生活にお困りの方

家賃が払えない、仕事が見つからない、病気で働けない、将来の生活に不安、相談先がわからないなど、お困りの方は、下記のページをご参照ください。
生活にお困りの方への支援制度・生活保護のページへ


給付金の詐欺にご注意ください

市町村や都道府県・国等から、「ATM(現金自動預け払い機)の操作をお願いすること」「受給にあたり、手数料の振込を求めること」「メールを送り、URLを開いて申請手続きを求めること」はありません。
その他、不審な電話や郵便物にはご注意ください。


お問い合わせ

申請方法、支払に関するお問い合わせ、申請書等提出先

五島市福祉保健部社会福祉課臨時特別給付金係
郵便番号:853-8501
住所:五島市福江町1番1号
電話番号:0959-72-6121(直通)
受付時間:8時30分~17時15分(土日祝日を除く)


制度に関するお問い合わせ

内閣府コールセンター
フリーダイヤル番号:0120-526-145
受付時間:午前9時から午後8時(土日祝を含む)
住民税非課税世帯等に関する臨時特別給付金について(内閣府ホームページ):外部リンクになります。

問い合わせ先

福祉保健部 社会福祉課 臨時特別給付金係

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-72-6121
ファクス番号:0959-72-6881(直通)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?