メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大について

更新日:2021年9月21日

新型コロナウイルス感染症については、第5波と言われた全国的な感染もようやく落ち着きを取り戻そうとするなか、緑丘小学校においてクラスターが発生しました。感染経路は分かっておりません。
   9月19日から、多くの子ども達の感染が確認されました。その後、ご家族等の感染も確認されております。
   その中に、五島市水道局の職員と富江給食センター職員も含まれておりますが、感染が疑われる期間に市民と接する業務は行っておらず、事務所の消毒も毎日行っております。保健所との協議の結果、業務に支障はないと判断し、水道局は通常どおりの業務を行っております。富江給食センターについては、21日・22日の給食の提供を休止し、センターの消毒を行い、24日から再開することとしております。
   五島保健所においては、今回のクラスターに対応するため、県内の保健所から保健師等の応援を受け、感染経路の特定や濃厚接触者等の特定、PCR検査の実施など、これまでにない規模で業務にあたっていただいております。
   五島市は本土と比べ医療体制が十分ではなく、感染症患者の受け入れに必要なベッドや宿泊療養施設に限りがあるため、感染を拡大させない取り組みが大変重要となります。
市民の皆さまには、改めましてこれまでも市が呼びかけてまいりました感染防止対策にご協力いただきますようお願いします。

市民の皆さまへのお願い

   県外との不要不急の往来自粛をお願いします。特に、県外での会食は控えてください。
同居する家族以外との会食は極力避けるとともに、飲食店を利用する時は、認証店など対策が徹底されたお店を利用する、飲食中でも会話の時はマスクを着用するなど感染防止対策を徹底してください。
   こまめな手洗いやうがいの実施、マスクの着用など基本的な感染防止対策をお願いします。また、かぜの症状がある場合は、かかりつけの医療機関か県の受診・相談センターに必ず電話で相談してください。

児童・生徒の保護者の皆さまへのお願い

   保護者の皆さまは、感染を家庭に持ち込まないよう、節度ある行動を心がけてください。
   子供たちの健康管理に細心の注意をお願いします。
   子供はもとより、ご家族に発熱等の風邪症状が見られる場合は、学校への登校や保育園への登園は控えてください。

ワクチン接種のお願い

   これまでの市内での感染状況を見ると、ワクチン接種は感染予防と重症化の防止に大きな効果を発揮しています。また、政府はワクチン接種の証明書を使って、旅行やイベントへの参加、飲食店の利用などの制限を緩和することを検討しています。市内ではこれまで約7割の方が2回の接種を完了していますが、若い方の接種率が低い状況にあります。
   五島市としては、一人でも多くの皆さまにワクチンを接種していただき、ご自身とご家族、周囲の方々の健康と安心を守りながら、皆さまの日常生活を取り戻したいと考えております。
   副反応等でご不安がある方は、医療機関にご相談いただくか、市のコールセンターにご相談ください。

最後に

   これまでもお願いしてまいりましたが、感染された方やそのご家族、仕事の同僚やご友人、医療現場の最前線において治療にあたられる医療関係者の皆さまは、感染症への恐怖や不安と懸命に向き合っています。これらの方々に対する偏見や誹謗中傷は厳に慎むようお願いします。

   市民の皆さま一人ひとりの行動が、ご自身の安心・安全な生活を守ることにつながりますのでご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

            令和3年9月21日
                                                                                          五島市長   野口   市太郎

このページに関する問い合わせ先

福祉保健部 国保健康政策課 総務班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-88-9166
ファックス番号:0959-74-1375(直通)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?