メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種・感染症 > 新型コロナウイルス関連情報 > 市民のみなさまへ > 新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2022年6月23日

持続可能な開発目標3.すべての人に健康と福祉を

目次

接種を受ける前に

接種体制等について

その他の情報

各種お問い合わせ先

接種対象者

五島市の住民基本台帳に登録されている5歳以上に達する方が対象です。(3回目は12歳以上、4回目は60歳以上、18歳以上60歳未満の基礎疾患等を有している方)

単身赴任者や学生、入院・施設入所者など、五島市内に登録がなく、やむを得ない事情で五島市内に居住する方も対象となります。また、五島市内に登録があり、市外に居住している方は、現在の居住地で接種することができます。詳しくは、「住民登録地以外での接種(住所地外接種)について」をご確認ください。

新型コロナウイルスワクチンの追加接種(4回目)について

新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化予防を目的として、国の新型コロナワクチン追加接種(4回目)の実施方針に基づき、4回目接種を実施します。

4回目接種のお知らせ(60歳以上や基礎疾患を有する方へ)(厚生労働省)(PDF:1,829KB)

実施期間

令和4年9月30日まで

4回目接種対象者

3回目接種から5か月経過した方のうち、以下の1、2に該当する方です。

  1. 60歳以上の方【接種券の申請は不要。対象者全員に送付します。】
  2. 18歳以上60歳未満の方で
    基礎疾患を有する方、
    新型コロナウイルス感染症にかかった場合、重症化リスクが高いと医師が認める方

事前に接種券の申請が必要です

基礎疾患を有する18歳~60歳未満の方の接種券申請についてはこちらをご覧ください

重症化リスクの高い基礎疾患を有する者の範囲について

以下の病気や状態の方で、通院/入院している方
  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している(注1)、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合(注1))
    (注1)精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳を所持している方については、通院又は入院をしていない場合も基礎疾患のある方に該当します。
基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

BMIの計算方法:BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

【参考】BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg

ご自身が対象になるかご不明な場合は事前に医療機関にご相談ください。

  • 接種当日に行われる医師の予診時に、該当する基礎疾患等が認められなかった時は接種できない場合があり
    ます。
  • 3回目接種日から5か月よりも前に接種することはできません。

18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する方の接種券申請について

方法 説明 受付時間
基礎疾患連絡フォームからの申請

次のQRコードをスマートフォン等で読み取り、必要事項を入力し送信する

基礎疾患者用申し込みフォーム

基礎疾患連絡フォーム(外部サイトへリンクします)

24時間受付可能
五島市コロナワクチンコールセンターへ電話

電話番号:0959-72-1095

回線が込み合いつながり難い場合があります。
時間をおいてかけ直してください。

【平日のみ】
9時~17時
  • 接種券は、申請をいただいた方に3回目接種日から5か月経過する頃に住民票のある住所地へ郵送します。既に接種時期を迎えている場合は申請から2週間以内に発送する予定です。

接種券の発行時期

3回目接種月 接種券の発行時期
令和3年12月 令和4年6月
令和4年1月 令和4年6月
令和4年2月 令和4年7月
令和4年3月 令和4年8月
令和4年4月 令和4年9月
  • 3回目の接種日によって4回目接種券が届く時期が異なります。
  • 間違い接種を防止するため、3回目接種日から5か月経過頃に届くよう発送しています。
  • 接種券は、住民票の住所地にお送りします。
  • 3回接種完了後に五島市に転入された方は接種券の発行申請が必要です。五島市役所ワクチン接種推進チームまでお越しください。
  • 届いていない方は市コールセンター(電話:0959-72-1095)へご連絡ください。

接種費用

無料で接種できます。

ワクチンの種類

1~3回目に使用したワクチンの種類にかかわらず、mRNAワクチン(ファイザー社または武田・モデルナ社のワクチン)を接種します。
ファイザー社は1~3回目と同量ですが、モデルナ社は1、2回目の半量になります。
どちらのワクチンも十分な安全性と効果があるとされています。

接種回数

1回接種します。

4回目新型コロナワクチンの効果

  • 海外の研究では、3回目接種から4か月以上経過した60歳以上の方にファイザー社ワクチンを4回目接種した場合、オミクロン株流行期において、接種後6週間経過しても重症化予防効果が低下せず維持されていたと報告されています。

新型コロナワクチンの安全性

海外の研究では、4回目接種後21日目までにおいて、重大な副反応は認めなかったと報告されています。

18歳以上の接種後21日目までに現れた症状

報告割合 ファイザー社、武田・モデルナ社
50%以上 疼痛 78.8%
10-50% 倦怠感 33.2%筋肉痛 24.5%頭痛 21.5%硬結・腫脹 12.0%
1-10% 関節痛 8.4%、37.5度以上の発熱 6.6% 、リンパ節腫脹 4.7%、
紅斑・発赤 8.0% 知覚障害 1.5% 、アレルギー反応 1.0%

厚生労働省「4回目接種のお知らせ(60歳以上や基礎疾患を有する方へ)」より参照

ワクチン接種を受ける際の同意

  • 新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種は強制ではありません。
  • 予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

健康被害などの救済制度

  • 一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。
  • 救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。
  • 救済制度の詳細については「予防接種健康被害救済制度(厚生労働省)」(外部サイトへリンクします)をご覧ください。

新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目)について

3回目接種対象者

初回接種(2回目)を完了した12歳以上の方です。

特に接種をお勧めする方

  • 高齢者、基礎疾患を有する方などの「重症化リスクが高い方」
  • 重症化リスクが高い方の関係者・介助者(介護従事者など)などの「重症化リスクが高い方との接触が多い方」
  • 医療従事者などの「職業上の理由などによりウイルス曝露リスクが高い方」

接種間隔

2回目接種から5か月を経過した全ての方を接種対象とします。(5か月よりも前に接種することはできません)予約は接種券が届き次第可能です。

接種券発行

2回目接種から5か月後に随時発行します。届いていない方は市コールセンター(電話:0959-72-1095)へご連絡ください。

接種期間

令和4年9月30日までです。

新型コロナウイルスワクチンの初回接種(1、2回目)について

接種を希望される方は、3回目、4回目接種の実施にあわせて、令和4年9月30日まで無料で接種できます。
市コールセンター(電話:0959-72-1095)へご連絡ください。

新型コロナワクチンと他の予防接種の接種間隔について

13日以上あけます。

  • インフルエンザ
  • 日本脳炎
  • 子宮頸がんワクチン(中学1年生から高校1年生相当の女子)
  • 二種混合(ジフテリア・破傷風)ワクチン(11歳から13歳未満の方)
  • 麻しん風しんワクチン、風しんワクチン

その他の予防接種についても、接種をする際に予診医等に申し出てください。

スケジュール例

  • 新型コロナワクチン(ファイザー社製、武田・モデルナ社製)
    ↓2週間以上あける
  • 高齢者肺炎球菌ワクチン

高齢者肺炎球菌ワクチンを先に受ける場合

  • 高齢者肺炎球菌ワクチン
    ↓2週間以上あける
  • 新型コロナワクチン(ファイザー社製、武田・モデルナ社製)

効果と副反応について

接種を受ける際は、ワクチン接種の効果と副反応をご理解のうえ接種をしてください。

効果について

  • 日本で接種が行われている新型コロナワクチンは、いずれも新型コロナウイルス感染症の発症を予防する高い効果があり、また、重症化を予防する効果が期待されます。

副反応について

  • 副反応は、ワクチン接種後に体内で免疫ができる過程で、接種部位の痛み、発熱、倦怠感、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢等の症状が現れることがあります。
  • 接種した1~2日後に副反応が出現することがありますが、ほとんどは3~4日以内に回復します。
  • 発熱や痛みに対し、市販の解熱鎮痛薬で対応いただけます。ただし、妊娠・授乳中の方や持病のある方は主治医や薬剤師に、服用についてご相談ください。
  • 症状が強かったり、長引く場合は、医療機関を受診してください。
  • ごく稀に、接種後に心筋炎や心膜炎を疑う事例があります。胸の痛みや動悸、息切れ、むくみ等の症状が現れたら、すぐに医療機関を受診しましょう。

接種後の生活について

  • ワクチン接種した後は、副反応が出ることがあります。できるだけ接種当日・翌日に、無理をしないで済むよう予定を立てておきましょう。
  • ワクチン接種した日にお風呂に入っても構いません。
  • ワクチン接種前後の過度の飲酒は避けましょう。
  • ワクチンの効果は高いですが、100%ではありません。マスクの着用など、感染予防対策の継続をお願いします。

個別接種について

五島市内における個別接種の受付可能医療機関は以下のとおりです。(令和4年6月1日現在)
使用ワクチンは医療機関によって異なります。
初回接種(1、2回目)を希望される方はファイザー取扱い医療機関となります。

医療機関名 住所 18歳以上 12歳~17歳 5歳~11歳
五島中央病院 五島市吉久木町205 モデルナ社 小児ファイザー社
郡家病院 五島市末広町1-9 モデルナ社 
聖マリア病院 五島市松山町133-2 モデルナ社 小児ファイザー社
井上内科小児科医院 五島市武家屋敷一丁目2-13 ファイザー社  ファイザー社 小児ファイザー社
浦クリニック 五島市栄町9-6 ファイザー社 ファイザー社
福江産婦人科医院 五島市大荒町73-2 ファイザー社 ファイザー社
松尾整形外科医院 五島市福江町15-13 ファイザー社 ファイザー社
松本耳鼻咽喉科 五島市池田町2-17 ファイザー社
南町脳神経外科クリニック 五島市武家屋敷一丁目7-12 ファイザー社
五島ふれあい診療所 五島市三尾野二丁目1-29 ファイザー社 ファイザー社
みどりが丘クリニック 五島市木場町570-4 ファイザー社 ファイザー社
久保循環器内科 五島市吉久木町443-7 ファイザー社
いけだ内科 五島市大荒町73-2 ファイザー社 ファイザー社
富江病院 五島市富江町狩立499
山田医院 五島市三井楽町濱ノ畔1253-1 ファイザー社
山内診療所 五島市岐宿町中嶽1073-1 モデルナ社
ファイザー社
ファイザー社 小児ファイザー社
奈留医療センター 五島市奈留町浦1644 ファイザー社 ファイザー社

集団接種について

接種会場 住所 使用ワクチン 接種日
三井楽町公民館 五島市三井楽町 モデルナ社 7月実施予定(調整中)
福江島開発総合センター 五島市岐宿町 モデルナ社 7月実施予定(調整中)
奈留離島開発総合センター 五島市奈留町 モデルナ社 7月実施予定(調整中)
  • 中央公園市民体育館は接種の進捗状況に応じて検討します。(現時点では予定はありません)
  • 集団接種会場は3回目、4回目のみとなります。

接種の予約方法について

  • 施設入所者等:施設にご確認ください。
  • その他の方:接種券が届き次第、LINEやコールセンターで予約をお願いします。
  1. LINE予約システム
  2. 市コールセンター
    電話:0959-72-1095
    受付時間:毎日午前9時~午後5時(土曜日、日曜日、祝日は除く)
  3. 市役所奈留支所
    電話:0959-64-3111
    受付時間:毎日午前9時~午後5時(土曜日、日曜日、祝日は除く)

LINEによる予約方法

予約時の注意

LINEで予約をする場合は、五島市LINE公式アカウントと「友だち(利用登録者)」になる必要があります。下記バーコードまたは下記ボタンから「五島市LINE公式アカウント」へ友だち登録を行ってください。

  • LINE QRコード

     

  • 友だち追加

手順

LINEによる新型コロナワクチンの予約方法(PDF:456KB)をご覧ください。

注意事項

  • 予約可能日は接種会場によって異なります。
  • LINE予約は追加接種(3、4回目)のみ可能です。1、2回目の接種を希望される方はコールセンター(電話:0959-72-1095)へご連絡ください。
  • LINE上でのキャンセルは、LINEで予約した場合のみ可能です(電話予約の場合、LINEでキャンセルはできません)。

接種当日のお願い

持参するもの

  • 予診票(接種券付き)事前にボールペンで記入してください
  • 予防接種済証
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証、運転免許証など)
  • マスク着用
  • お薬手帳(基礎疾患をお持ちの方は特に持参ください)

当日の服装

接種時、すぐに肩を出せる服装でお越しください。

  • 例:半袖に上着を羽織るなど。

12歳~17歳の方への接種について

追加接種(3回目)については、対象年齢が12歳まで引き下げられました。2回目接種から5か月を経過した方へ接種券を随時発送しています。

接種医療機関

五島市内での接種の受付可能医療機関は以下のとおりです。(令和4年6月1日現在)

医療機関名 住所 使用ワクチン
井上内科小児科医院 五島市武家屋敷一丁目2-13 ファイザー社
浦クリニック 五島市栄町9-6 ファイザー社
福江産婦人科医院 五島市大荒町73-2 ファイザー社
松尾整形外科医院 五島市福江町15-13 ファイザー社
五島ふれあい診療所 五島市三尾野二丁目1-29 ファイザー社
みどりが丘クリニック 五島市木場町570-4 ファイザー社
いけだ内科 五島市大荒町73-2 ファイザー社
山内診療所 五島市岐宿町中嶽1073-1 ファイザー社
奈留医療センター 五島市奈留町浦1644 ファイザー社

予約方法

LINE予約、または市コールセンター(電話:0959-72-1095)に電話予約を行ってください。

奈留医療センターは市役所奈留支所(電話:0959-63-3111)に電話予約を行ってください。

注意事項

保護者の同伴が必要です。

その他

  • 海外に長期滞在予定のお子様は優先接種の対象とします。該当し接種を希望される方は五島市コールセンター(電話番号:0959-72-1095)まで申出いただきますようお願いいたします。

3回目接種後に五島市に転入された方

3回目接種後に五島市に転入された方は、4回目接種券の発行申請が必要です。

4回目接種券の発行申請方法

次の書類を持って、五島市役所内 新型コロナワクチン接種推進チームへお越しください。即日交付いたします。

  1. 3回目の接種済証
  2. 本人の身分証明書(マイナンバーカード、健康保険証、運転免許証)
  3. 転入前の自治体で接種券の発行を受けている場合はその接種券

住民登録地以外での接種(住所地外接種)について

新型コロナワクチンは、原則、住民票所在地で接種を行いますが、以下の事情により住民票がある自治体で接種ができない場合は、住民票所在地以外で接種を受けることができます。

  1. 出産のために里帰りしている妊産婦
  2. 単身赴任者
  3. 遠隔地へ下宿している学生
  4. ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者
  5. 入院・入所者
  6. 通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者
  7. 基礎疾患を持つ方が主治医のもとで接種する場合
  8. コミュニケーションに支援を要する外国人や障害者等がかかりつけ医の下で接種する場合
  9. 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  10. 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  11. 災害による被害にあった方
  12. 拘留又は留置されている方、受刑者
  13. 国又は都道府県等が設置する「大規模接種会場」で接種を受ける場合(会場ごとの対象地域に居住している者に限る)
  14. 職域接種を受ける場合
  15. 船員が寄港地等で接種を受ける場合

5~15に該当する方は、接種を受ける際に医師に申告を行うこと等により、以下の申請を省略することができます。

住民票所在地が五島市の方で、他の市区町村で接種する場合の申請

実際に接種を受ける市区町村に申請する必要があります。詳しい申請方法は、接種を受ける市区町村にご確認ください。

五島市以外に住民票がある方が、五島市で接種する場合の申請

五島市以外に住民票がある方が、五島市で接種を希望する場合には、次の方法で五島市に事前に申請してください。申請が受理された場合は、住所地外接種届出済証を交付します。住所地外接種届出済証は接種当日に必要となるため、忘れずにお持ちください。接種券は住民票所在地の市区町村から発行されます。

なお、1回目、2回目、3回目接種時に届出された場合でも再度申請をお願いします。

郵送申請

「住所地外接種届」に必要事項を記載して、住民票所在地の市町村から送られてきた「接種券の写し」及び本人確認書類を添付して、郵送によりご提出ください。記載内容を確認したうえで「住所地外接種届出済証」を郵送により交付します。

様式

新型コロナウイルスワクチン接種証明書の発行について

接種証明書(電子版)申請方法

国内イベントや海外渡航等で必要になる、新型コロナワクチンの接種証明書がスマートフォンアプリで発行できます。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

下記リンクから「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」をインストールできます。

アプリの利用の流れ
その他
  • 詳しい使い方等については、デジタル庁ホームページ(外部サイトへリンクします)をご覧ください。
  • 申請には、マイナンバーカードが必要です。接種証明書(電子版)の利用を希望する方は、マイナンバーカードの取得をお願いします。詳しくは、マイナンバーカードの申請方法と申請の流れをご覧ください。

接種証明書(紙版)申請方法

電子版証明書の利用が困難な場合は、紙版の証明書も申請いただけます。

窓口で申請を行う場合

下記の「必要な添付書類」を持参し、本庁国保健康政策課、各支所及び各出張所窓口にて申請してください。

郵送で申請を行う場合

下記関連ファイルから申請書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、「必要な添付書類」の写しを同封し郵送してください。

必要な添付書類
  • 接種券(接種済証)
  • 旅券(パスポート)(身分事項記載ページの写しでも可)(海外用の申請の場合のみ)
注意事項
  • 接種券を紛失した場合は、マイナンバーが確認できる書類(マイナンバーが記載された住民票の写し等)
  • 接種券、マイナンバー確認書類のいずれも提示できない場合は、住所の記載された本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
場合によって必要な書類
  • 旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合、旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類
  • 代理人請求の場合、本人の自署による委任状
  • 郵送を希望する場合は返信用封筒
注意事項
  • 返信用封筒については、定型封筒に返信先の住所、氏名、郵便番号を明記し、84円切手(速達希望の場合は速達分の切手を追加)を貼ってください。
  • 返信用封筒に定形外封筒を利用する場合は、封筒の大きさにあった金額の切手を貼ってください。返信用切手が不足の場合、「不足料金着払」のゴム印を押して、返送いたします。

送付先

  • 郵便番号:853-8501
  • 住所:長崎県五島市福江町1番1号
  • 宛先:五島市国保健康政策課(新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム)

接種証明書に関するお問い合わせ

五島市国保健康政策課(新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム)電話:0959-72-1086

様式

五島市内のワクチン接種状況

五島市内における、新型コロナウイルスワクチンの接種状況をお知らせします。(令和4年6月19日時点)

五島市の接種状況

対象区分 五島市人口
(令和2年12月31日)
1回目 2回目 3回目 4回目
接種者数 接種率 接種者数 接種率 接種者数 接種率 接種者数 接種率
65歳以上 14,558人 13,861人 95.2% 13,763人 94.5% 12,732人 87.5% 1人 0.0%
60~64歳 3,230人 2,863人 88.6% 2,854人 88.4% 2,629人 81.4% 6人 0.2%
50~59歳 4,653人 3,959人 85.1% 3,928人 84.4% 3,465人 74.5% 0人  0.0%
40~49歳 3,821人 3,202人 83.8%  3,180人 83.2% 2,657人  69.5% 0人  0.0%
30~39歳 2,882人 2,250人 78.1%  2,221人 77.1% 1,661人  57.6% 0人  0.0%
20~29歳 2,092人 1,668人 82.2%  1,646人  81.1% 1,114人  54.9% 0人  0.0%
12~19歳 2,223人 1,728人 77.7%  1,706人  76.7% 970人  43.6% 0人   0.0%
5~11歳 1,804人  562人 31.2%  506人  28.0%  -  -
5歳未満 1,078人 - 
36,278人 30,093人 83.0% 29,804人 82.2% 25,228人 69.5% 7人 0.0%

長崎県内の接種状況

  • 1回目接種の進捗率:82.3%
  • 2回目接種の進捗率:81.1%
  • 3回目接種の進捗率:64.2%

長崎県コロナワクチン接種センターについて(外部サイトへリンクします)

五島市新型コロナワクチン接種コールセンター

新型コロナウイルスワクチン接種に関するご案内や相談をお受けしております。

  • 電話:0959-72-1095
  • 受付時間:午前9時00分から午後5時00分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)
  • 対応内容:接種可能医療機関や集団接種会場、接種券に関すること

長崎県コロナワクチンコールセンター

コロナワクチン接種の副反応等に係る相談に対応しています。不安がある方はご相談ください。

  • 電話:0120-764-060
  • 受付時間:午前9時00分から午後9時00分(土曜日、日曜日、祝日を含む)
  • 対応内容:ワクチン接種後の副反応等に関する専門的相談

厚生労働省ホームページ

このページに関する問い合わせ先

福祉保健部 国保健康政策課 総務班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-88-9166
ファックス番号:0959-74-1375(直通)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?