メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種・感染症 > 新型コロナウイルス関連情報 > 市民のみなさまへ > 感染を防ぐために・心掛けてほしいこと > 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う市民へのお願い(市長メッセージ)

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う市民へのお願い(市長メッセージ)

更新日:2022年4月21日

令和4年4月20日、県内の感染段階レベルがレベル1(注意報)からレベル2-1(警戒警報)に引き上げられました。五島市においても新規感染者数は増えておりますが、比較的軽症であったり、無症状であったりすることから、今のところ入院患者数は少数であり、病床使用率は落ち着いている状況にあります。
このように、重症化リスクが低いといわれるオミクロン株の特性を考えると、現時点では新たな制限等を設けることなく、社会経済活動を継続できるものと判断しております。
しかしながら、高齢者や基礎疾患を有する方などが感染すると重症化する恐れがあることから、今後も感染状況に注視しながら必要に応じた措置を講じてまいります。
また、重症化のリスクは低いとされている若者世代の方におきましても、重症化することや後遺症が残ることもありますので、家族や大切な人を守るためにもワクチン接種へのご協力をお願いいたします。
これからゴールデンウィークを迎え、交流人口が増えますと、感染者が増えることも予想されます。市民の皆さまにおかれましては、次の事項に協力をお願いいたします。

本市から帰省や旅行で県外を訪問される際は

訪問先での感染リスクの高い行動(3密となる場所への訪問、マスクを外した会食など)は控えましょう。
県外での行動により感染不安を感じる方は、帰島後、検査の受検をお願いします。

県外から帰省や旅行で来島される際は

来島前に、ワクチンの3回接種や検査の受検をお願いします。
島内での感染リスクの高い行動(3密となる場所への訪問、マスクを外した会食など)は控えましょう。

会食の際は

1テーブル4人以内とする等、密にならない工夫をはじめ、感染対策を徹底し、認証店を利用しましょう。
会食時を含め、会話をする際はマスク着用を徹底しましょう。

高齢者や基礎疾患をお持ちの方と接する際は

家庭内であってもマスクを着用するなど、感染防止対策を徹底しましょう。

令和4年4月21日

五島市長 野口 市太郎

このページに関する問い合わせ先

福祉保健部 国保健康政策課 総務班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-88-9166
ファックス番号:0959-74-1375(直通)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?