メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > しま自慢 > ごとう地コラム > できごと > 五島まちゼミ > 挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り

挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り

更新日:2021年6月28日

福江商店街のお店の方が講師になって、プロならではの「コツ」や「知識」、暮らしの情報などを無料で教えてくれる少人数制のミニ講座「まちゼミ」。店や商店街のファンを増やす取り組みで、全国約400カ所で実施されています。五島市では昨年初めて開催し、令和3年9月~11月に開催される第2回を前に、プレまちゼミが6月に開催されています。

福江薬局本店で行われた、「挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り」を取材しました。人気の講座ですが、コロナ対策で参加者数を限定したため、今回参加したのは小学生とお母さんの親子二組。最初に注意点などの説明があり、早速作り始めます。

まずは、ホウ砂水作りから。決められた分量の材料を振り混ぜます。次に洗濯のりを蓋つきの容器に入れ、ホウ砂水を少しずつ加えながらヘラで混ぜていきます。この時点で、好きな色の絵の具も投入。赤と白など2色入れてもOKです。最初はサラサラだった液体が、ホウ砂水を加えるごとに少しずつ固まっていき、容器から取り出しパンをこねるようにしてまとまったら完成!

両手で押したり丸めたり、その何にも例えようのないスライム独特の感触を楽しんだら、もう一種類シェービングフォーム入りも作ります。参加した子どもたちは、初めてではなかったそうですが、いつまでも触っていて、とても気に入った様子。不思議な魅力のスライムを嬉しそうにお土産に持ち帰っていました。

取材・撮影/ライターグループfumoto

  • 挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り1の画像

    挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り1

  • 挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り2の画像

    挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り2

  • 挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り3の画像

    挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り3

  • 挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り4の画像

    挑戦!ぷにぷに・もちもちスライム作り4

このページに関する問い合わせ先

産業振興部 商工雇用政策課 商工交通班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号 (本庁舎)

直通電話:0959-72-7862
ファックス番号:0959-74-1994(代表)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?