メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > 事業者向け情報 > 入札・契約情報・登録業者 > 入札に関するお知らせ > 市民ライターを活用した観光情報発信業務の企画提案を募集します

市民ライターを活用した観光情報発信業務の企画提案を募集します

更新日:2021年4月30日

業務の目的

ガイドブックでは紹介しきれない、五島市ならではの多彩な観光情報を発信することにより、五島市への観光需要を高め、「もう1泊」してもらうようにするため、五島市民目線による新鮮で魅力的な観光記事を観光情報サイト「五島の島たび」に掲載します。

委託期間

契約締結日から令和4年2月28日まで

業務内容

6月から1月までの毎月末に観光情報サイト「五島の島たび」に掲載する観光記事の取材、作成及び校正を行い、五島市観光物産課が指定する同サイトの管理画面に入力します。(なお、同サイトでの記事の公開は五島市観光物産課が毎月初旬に実施します。)
また、同サイトの認知度を向上させるため同サイトに掲載された記事の内容等を広くPRするとともに、記事の効果測定を行ってください。
なお、これらのことに必要な下記に示す一切の業務を受託者の責任において行うものとします。

取材

取材エリアは五島市とします。
取材にあたっては、その月の記事の狙い(注)や取材対象等について事前に五島市観光物産課と打合せを行うものとします。
(注)例えば、女子旅、二次離島、食、体験型観光など

記事の作成・提出

  • 別紙に示す範囲を1ページとし、1ページあたりの文字数は200~300字程度とします。1ページにつき写真等の画像(風景、人物、商品、地図等)を3枚以上添付してください。
  • 各月に作成し、校正を行ったうえで、「五島の島たび」管理画面に入力する記事の量は、8~10ページ程度とします。
・五島市観光物産課においては、入力された記事の内容を確認を行ったうえで、記事を公開します。なお、公開にあたっては、必要に応じて記事の内容を修正することがあります。

記事掲載ホームページの広告・PR

「五島の島たび」の認知度向上及び同サイトへの誘導を図るため、掲載された記事の内容(の一部)等をSNS等で紹介・掲載するとともに、その他効果的な方法により同サイトを広く情報発信してください。

効果測定

記事の効果(記事を見て、実際に五島市を訪れた観光客の数の推定や感想等)を把握してください。
(把握手段例:スタンプラリーやクーポンの発行、SNSへの書き込み等)


選定方法

企画提案型の公募によるプロポーザル方式とし、提出された企画提案書を審査します。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域振興部 観光物産課 観光物産班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-74-0811
ファックス番号:0959-74-1994(代表)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?