メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > 事業者向け情報 > 入札・契約情報・登録業者 > 入札に関するお知らせ > 「五島の食と酒蔵を活用した周遊着地型商品造成実証事業」に係る公募型プロポーザルの実施について

「五島の食と酒蔵を活用した周遊着地型商品造成実証事業」に係る公募型プロポーザルの実施について

更新日:2022年5月13日

業務の概要

業務名

五島の食と酒蔵を活用した周遊着地型商品造成実証事業

業務の目的

観光客が地方を周遊しその土地ならではの体験を楽しむコト消費のニーズが高まっており、観光客の多くが五島の魅力である「食」を目的とする観光客が増加している中で、新規の観光客への情報提供やリピーターへの新メニューの提案などが不足している実態があるため、五島市の食材や酒蔵を活用した周遊着地型商品を企画・開発し、五島市の「食」の魅力をPRする事で、結果として地域が潤う体制の構築を目的とする。

業務期間

契約締結日から令和5年2月28日まで

業務内容

(1)五島市の酒蔵と食文化を周遊するコースの企画・開発
(2)五島市内の宿泊所の食事処を含めた飲食店と連携し、五島市の食材であるクエやマグロ、天然魚等の地産品と地   酒を活用したメニューの開発
(3)開発したメニューと、伝統芸能等の食文化以外の五島市に関する文化を連携させたプログラムの企画・開発
(4)企画・開発した周遊コース、プログラムのファムツアーの実施
(5)五島市内の食材と地酒を活用したフェアの開催
(6)上記(3)及び(4)の参加者等の満足度調査の実施と分析
(業務の詳細は別添仕様書の通り)

提案上限額

7,000,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

スケジュール

公募開始 令和4年5月13日(金曜日)
質問の受付期限 令和4年5月20日(金曜日)正午【必着】
参加申込書の提出期限 令和4年5月24日(火曜日)正午【必着】
質問への回答 令和4年5月26日(木曜日)
企画提案書等の提出期限 令和4年6月9日(木曜日)午後5時【必着】
第一次審査(書面審査) 令和4年6月10日(金曜日)~14日(火曜日)
第一次審査結果通知 令和4年6月15日(水曜日)
第二次審査(プレゼンテーション審査) 令和4年6月21日(火曜日)
第二次審査結果通知 令和4年6月23日(木曜日)
契約締結 令和4年6月下旬
AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、アドビシステムズ社のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページからダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域振興部 文化観光課 観光物産班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-74-0811
ファックス番号:0959-74-1994(代表)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?