メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種・感染症 > 新型コロナウイルス関連情報 > 市民のみなさまへ > 感染を防ぐために・心掛けてほしいこと > 新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方

新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方

更新日:2020年5月21日

家庭ごみを出すときに心がける5つのこと

  1. その1.ごみ袋はしっかり縛って封をしましょう!
  2. その2.ごみ袋の空気を抜いて出しましょう!
  3. その3.生ごみは水切りをしましょう!
  4. その4.普段からごみの減量を心がけましょう!
  5. その5.自治体の分別・収集ルールを確認しましょう!

感染症対策としてのマスク等の捨て方

新型コロナウイルスなどの感染症対策として、家庭で使用したマスクやティッシュなどを捨てる際は次のことにご注意ください。

  1. ごみに直接触れない。
  2. ごみ袋はしっかりしばって封をする。
  3. ごみを捨てた後は手を洗う。

以上の点に気を付けてごみを出していただくことが、ご家族にとっても、ごみを収集・処理する作業員にとっても、ごみの円滑・安全な収集・処理を行う上で大切な行動です。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

市民生活部 生活環境課 環境班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号 (本庁舎)

直通電話:0959-72-6116
ファックス番号:0959-74-1994(代表)

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?