メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
五島市 まるごとう

音声読み上げ

トップページ > しま自慢 > しまの魅力発信 > ごとうの極上 > 魚を知り、食を創る 株式会社五島ライブカンパニー

魚を知り、食を創る 株式会社五島ライブカンパニー

更新日:2019年2月15日

  • 代表の出島さん近影
  • 地下海水を活用した養殖場
  • 人気のクエ鍋セット

紹介

株式会社ライブカンパニーは、国内でも珍しい地下海水を利用したクエの陸上養殖と水産物の加工・販売をする会社です。代表取締役社長を務めるのは、富江町出身の出島 誠さん(72歳)。平成28年1月に営業を始めました。

福岡で自動車整備などの会社を経営していた出島さんは、17年前に「水産業の活性化と雇用拡大で五島を元気にしたい」との思いから、全くの素人にも関わらず、五島で養殖事業に挑戦することを決意しました。

長崎県総合水産試験場や五島漁協から助言を受けつつ、自分自身でも研究と努力と重ね、地下海水を活用した養殖方法が養殖事業の未来になるとの確信に至りました。

地下海水は、水温が1年中20度前後で安定し、病原菌もいないため養殖に適しています。しかし、実現は簡単なものではありませんでした。塩分濃度や水質、水温など魚を育てるのに適した海水が出る保証が無いからです。

私財を投じたボーリング調査は幾度となく失敗。しかし、五島のためにと諦めずに挑戦を続けた結果、奇跡的に良質の地下海水を掘り当てることに成功したのです。

この地下海水は、毎時2,500トン湧出しており、富江町にある養殖場では、現在約2万匹のクエが飼育されています。出荷までに3年半から4年かかるため、本格的な出荷は来年から始まります。

福江町にある本社には加工場も併設。徹底した衛生管理のもと、安全・安心で美味しい五島の魚を全国に販売しています。ふるさと納税の返礼品としても、クエ鍋セットや五島産近大マグロ、伊勢海老などを出品し、人気を集めています。

「自分を育ててくれた五島に恩返しをしたい」。その思いで飛び込んだ漁業養殖の世界。失敗を繰り返しながら掘り当てた「奇跡の海水」で、漁業の未来を切り開いています。

このページに関する問い合わせ先

総務企画部 情報推進課 広聴広報班

郵便番号:853-8501
長崎県五島市福江町1番1号(本庁舎)

直通電話:0959-72-6369
ファクス番号:0959-74-1994(代表)

問い合わせ先

株式会社五島ライブカンパニー
住所:長崎県五島市福江町1190-5
電話番号:0959-75-0171
ファクス番号:0959-72-6375

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページは探しやすかったですか?