コンテンツにジャンプ
五島市移住定住促進サイト五島やけんよか
移住相談はこちら

高橋 和希さん

更新日:2021年12月21日

高橋和希さん.jpg

2021年に五島市へIターンした高橋和希さんに、Iターンしたきっかけや移住後の生活の変化などについて、お話を伺いました。
(取材:ライターグループfumoto)

五島市にIターンしたきっかけは?

2019年に旅行で五島市を訪れた際、「五島に住んだら楽しそう!」と感じたことがきっかけで千葉県から移住することを決意しました。

Iターン後の生活スタイル

移住後は、美容師として働いています。千葉県でフリーランスの美容師として働いていたのですが、忙しさのあまり、美容師のやりがいや楽しさを見失ってしまいました。美容師を辞めようとさえ思っていたくらいです。

しかし五島市に来てから、気持ちにゆとりを持って働けるようになったことで、再び美容師の魅力に気づくことができました。今は、店舗での接客とは別に訪問美容も行っています。ポスティングや介護施設訪問など苦労の甲斐もあり、徐々に訪問美容の利用客も増えてきました。

休日は、釣り、ソロキャンプ、DIY、高崎のビーチクリーンなど千葉県ではできなかったことを満喫しています。五島市での暮らしを動画配信しているのですが、「YouTube見てるよ!」と声をかけてくださったご夫婦から釣りのノウハウを教わることもありました。海が身近にある生活を楽しんでいます。

高橋さんキャンプ.jpg

Iターンまでに苦労したこと

私は、段ボールに荷物を積めて宅配便で引越したため、引越業者を手配する必要がありませんでした。また、空き家バンクで探した物件は、改修しなくても住める状態であったため、家探しにも苦労はしていません。庭が広く、ペットも住みやすい素敵な物件を見つけられたと満足しています。

最近では、内装を自分好みに塗装したりと、セルフリノベーションを楽しんでいます。

Iターンしてから努力したこと

私は、移住してすぐに五島市の生活に馴染めたため、特に努力したことはありません。ただ、動画配信を見てくれた方が気さくに声をかけてくれることがあり、人脈づくりのためにも動画配信は続けていきたいと思っています。

高橋和希さんキャンプ2.jpg

金銭面の変化(収入源、支出など)

今は美容室に所属して働いているため、フリーランスの美容師として活動していた頃よりは収入は下がりました。しかし、千葉では週に2回外食していたことに対し、五島市では自炊することが増えたため、移住後の方が経済的にゆとりがあります。

移住希望者へメッセージ

私自身、思いきって行動したおかげで仕事との縁にも恵まれ、五島市に移住してよかったと感じています。

五島市には短期滞在向けの住宅があり、移住者の受け入れ体制が整っています。
また、五島市役所の職員の方が親身に相談に乗ってくれたため、非常に心強かったです。移住を検討している方は、一度五島市UIターン相談窓口へ相談してみることをおすすめします。